ビールは美容にいい!炭酸がいいの?効果抜群の美容法とは?

この夏は暑くてビールがおいしいと感じられましたよね。

ビールといえばドイツ。
ドイツではビールが美容アイテムになっているというではありませんか!
やだ!
気になりますよね!

ビール好きのわたし・・・いやあなたに送るビール美容法とは?

スポンサーリンク

ビールには、ビタミンB類やカリウム、葉酸など美肌を作る栄養素が
豊富に含まれているのはご存知でしたか?

発泡酒でもなく第3のビールでもない本当のビールは、太らないとも言われています。

ビールの原料のホップには「フィストロゲン」という成分が含まれています。

これは、女性ホルモンと似た働きをしくれる物質なのです。
「~トロゲン」というと「エストロゲン」と名前の似ています。
イソフラボンと同じですね。

ホップや麦芽ってそのままだとまずい・・・・
ビール工場行った時にそう思いました(笑)

適量のビールは、肩こり改善、不眠や冷え症を緩和してくれるんですよ。

他にはどんな活用法があるかというと、

☆ビール風呂
お風呂にビールをいれるとビール風呂になります。
日本酒なんかも入れたりするとお肌がすべすべになりますよね。
39℃程度のお湯にビールを入れるだけです。

ビールには、炭酸が入っています。
その炭酸の影響で多少体感温度が高くなるので、ぬるめでも大丈夫。
ビールの炭酸の働きで血行促進されます。

炭酸はたんぱく質を吸着するので角質がはがれやすくなります。
ビール酵母が肌の新陳代謝を高めたり、なめらかにしてくれるのです。

☆シャンプーにまぜる
ビールはシャンプーとしても活用できます。

じゃ、野球で優勝したチームがビールをかけあうのは理にかなって
いるのか???

ビールをシャンプーに加えて泡立てて洗うだけ。
ビールの炭酸が頭皮の血行を良くしてくれて頭皮をほぐします。

酵母には、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養バランスが
含まれています。
だから健康的な髪を育てることができるのです。

麦芽とホップは、髪の毛にハリやコシをもたらしてくれるのです。

☆ビールスクラブ
ビール、砂糖、オイル混ぜてつくる
イチゴやオレンジなど果実をすりつぶしてつくるなど
自然のもので作れます。

スクラブはやさしーくマッサージして、そのままパックとしても
使えます。

終わったらしっかりと洗い流していつものスキンケアを。

 

スポンサーリンク

 

しかし!
気をつけなければいけないのは、ドイツのビールって麦、ホップ、水のみで作られた自然食品なのです。

日本のビールは、異なる成分も含まれているので肌質によっては荒れてしまう可能性があります。
またアルコールが苦手という方も避けたほうがいいですね。

飲みきれずに残ってしまったビールを捨てるなら
お風呂に入れてビール風呂にするのもいいですね。

ちょっと意外な美容法だけどビール好きならたまらない美容法かもしれませんね~

私達日本人にも日本酒美容があるようにビールの本場ドイツでもビール美容という

お国柄の美容法があるってことですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る