アボカドは美肌に効果的!食べ方はどうすればいい?

幼き頃は、アボカドなんて嫌いでした。
というかアボカド自体スーパーにあったっけ?

食卓にアボカドが並ぶなんてことはなかったです。

でも!
アボカドは食べる美容液」と聞いてすぐさまスーパーに買いに行きました。

今では食卓にサラダとして並んでいます。

スポンサーリンク

アボカドは、肌の酸化を防いでうるおいをキープしてくれます。

セラミドは聞いたことがありますよね?
セラミドはお肌のうるおいを守る働きをする細胞間脂質と呼ばれる成分です。

セラミド自体は、コラーゲン同士をつなぎ合わせる役割があります。
同時に外部刺激からお肌を守るバリア機能を果たしています。

悲しいかな加齢と共にお肌の新陳代謝が乱れてセラミドが減少します・・・
すると、うるおいが保てなくなり乾燥しやすくなります。

じゃ、どうすればいいの?

そこで「アボカド」の登場です!

アボカドには、オメガ9の良質な油がたっぷり含まれています。

お肌がしっとりうるおうだけではなく、ビタミンEも豊富で血行促進してくれます。

食物繊維もたっぷりなので腸内美化にも最適なのです~!

 

スポンサーリンク

 

アボカドはセラミドの減少を抑えるのに抜群の効果があります。

アボカドに含まれるリノール酸がセラミドを作ってお肌のうるおいを守ってくれます。

さらに、アドカドにはビタミンEが含まれています。
このビタミンEが血行を促進して新陳代謝を促します。
ビタミンEには抗酸化作用もあるし紫外線による皮脂の酸化も防いでくれます。

これは食べない手はないですよね!

食べる量は、2~3日に1個
毎日食べたいなら4分の1個で充分な美容効果があります。

食べ方は、自分の好きな方法で大丈夫!

私はトマトとアボカドをぶつぎりにしてオリーブオイル、塩、こしょうで食べることが多いです。

オリーブオイルにも同じオメガ9の良質な油が含まれていますからね。

あとは、つぶしてディップにしたりソールにしたり

マグロやホタテなど魚介類にあえるのもおいしいです。

ぬか漬けにもしてみたけど、これはまずかった・・・(^_^;)

切るとすぐ茶色になってしまうのでレモン汁かけましょう。

固いアボカドはレンジで20秒ほどチン!するといいですよ~

身近なもので年齢肌に負けない美肌をつくっていきましょう~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る