ベビーパウダーメイクがおススメ!?でも白くなるよ?

今はプチプラコスメが流行っていますよね。
私も使ったりします。

ニベア、ヴァセリン、ハトムギ化粧水などなど。

サロンで使っているオーガニック化粧品といろいろアレンジ
しながら使っています。

メイク用品はもっぱらプチプラが多いです。

そこで今話題のプチプラのベビーパウダーでメイクをしている人が
結構いるというのでちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ベビーパウダーはその名のとおり、赤ちゃんのお肌を守るためのものです。
おむつかぶれや汗で荒れやすい赤ちゃん肌をサラサラにしてくれるものです。

主成分は「タルク」
タルクは過去に韓国でアスベストに汚染されたものが使用された化粧品が回収されたことがあります。

だからあまりいいイメージをもたない人も多いのでは?

私が出産した時はベビーパウダーはあまり推奨されていなかった気がします。
そのタルクがお肌に悪いと。
だから無添加ベビーパウダーを探した記憶が・・・
結局あまり使わなかったけど・・・

現在、日本では厚生労働量が定めた基準に基づいて安全に確保された
原料を用いるように規制されています。

安全なベビーパウダーを使ってメイクをする人がネットで話題になっていますよね。

ニベア+ベビーパウダーの組み合わせは最強だと。

ベビーパウダーは汗をかいてもさらさら肌をキープしてくれるのですが
主成分のタルクの粒子がお肌の表面に並ぶことによって
その粒子の隙間から水分が蒸発していくのでお肌の乾燥を引き起こす
恐れがあるのであまりメイクには適していないという意見もあります。

ファンデーションぬって、お粉はたいて~とメイクをしますがそのお粉代わりに使うということですものね。

赤ちゃんは汗やおしっこで蒸れやすくおむつかぶれやあせもなどには効果的なのです。

皮脂分泌も大人とは違います。

水分不足のお肌にベビーパウダーをぬると、水分が抜けだしやすくなり乾燥を招きます。

余分な皮脂分泌の原因は乾燥であることも多いのです。
水分が足りないために皮脂分泌が過剰になってしまう。

水分保持することがお肌にとっては重要です。

皮脂でくずれてしまうメイクやテカリで悩んでいるのなら
ベビーパウダーではなく水分保持しながら余分な皮脂を吸収してくれる下地など使うほうが賢明です。

しかもメイク用にはなっていないので、使いすぎると白くなるよ・・・?

何度も言うけど、メイク用じゃないからね。白くなるのは当然なのですよ。

メイク上手な人は、上手に白くならないようにパフパフするとは思うけどね。

日焼け止めつけてから、パフパフすることもあります。

スポンサーリンク

私はベビーパウダーは体に使っています。
汗かいた肌は気持ちが悪いので脇とか背中に使うようにしていますよ。

サラサラして気持ちいい~
でも使いすぎには注意しましょうね。

乾燥肌の人はベビーパウダーを使うのは控えてメイク用パウダーのほうが

お肌にとってはいいと思いますよ。

特に大人の場合は・・・・。

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る