その腰痛の原因はがんかも知れない!症状と対処法

先日、国民の祭典の祝賀パレードが行われましたね。
国民の祭典は、抽選申し込んだけど落選して
祝賀パレードは行くか迷って結局テレビで堪能しました。笑。

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)

見てきた知人が、ずっと立ちっぱなしだったから
腰がいたーいと騒いでおりましたよ。

その方、もともと持病による腰痛をお持ちでね・・・・

ということで
今回は、「その腰痛ガンかもしれないーーー!?」

スポンサーリンク

ほとんどの腰痛は、きっかけ(原因)が不明と言われています。

この原因不明のほとんどの腰痛は、
自己限定性疾患といって全ての腰痛の患者さんの95%~99%を占めているそうです。

自己限定性疾患は、自己制限疾患とも言われ、
「特段の治療なしでも時間の経過とともに自然治癒する疾患」ということができます。
つまり、自然に治るもの、そのうち治るものって思っている人が多いってことなんだけど・・・・。

ただ、もちろん運動不足や姿勢の悪さなどが原因ということもありますが
残りの1%~5%が命の危険があったり緊急の手術を必要とする危険な腰痛と言われています。

危険な腰痛の種類や症状

運動不足からなる腰痛なら運動すればいいんだけど、そうではない危険な腰痛の種類や症状には、

悪性腫瘍(あくせいしゅよう)、

ガン、

脊髄感染症(せきずいかんせんしょう)

強直性脊椎炎(きょうちょくせいせきついえん)

椎体圧迫骨折(せきついあっぱくこっせつ)

馬尾症候群(ばびしょうこうぐん)

など、普段の生活からあまり聞き慣れない症状もありますよね。

こうして見ると腰痛の原因となる症状は、
『ガン』と、『骨』『感染』『神経』に分けられます。

どれくらいの確率で、腰痛の原因となる症状が出るのでしょうか?

危険な腰痛の症状の確率

腰痛で受診した患者さんのうち、深刻な疾患が存在する確率は、
悪性腫瘍0、7%、
圧迫骨折4%、
脊椎感染症0、01%、
強直性脊椎炎0、3%。
馬尾症候群は、0、04%とわずかですが緊急の手術が必要になってきます。

急に腰が痛みを感じたらたかが、腰痛と思わずにまずは病院に行くことが懸命ですよね。

それぞれの原因別腰痛症状

<<悪性腫瘍の腰痛症状>>
ガンが腰のあたりで発生したり転移したりすると、腰痛のような症状が出たりもします。

大腸、肝臓、すい臓の腫瘍の悪性腫瘍などは腰痛として症状が出ることが多々あり
年齢が50才以上、体重減少、痛みが4週間~6週間以上続いたり、
安静にしていても痛みが引かないなどは注意が必要です。

<<感染症の腰痛症状>>>
化膿性脊椎炎、背骨が細菌に感染して起こり、発熱、腰痛、手足の麻痺なども現れます。

<<その他の腰痛症状>>
薬物による静脈注射の濫用、背中の激しい痛み、
細菌感染、尿路感染、腎炎、肺炎、ステロイド、免疫抑制剤の使用、結核などです。

強直脊椎炎、日本人の発症頻度は、0、007%~0、04%で原因は不明。

年齢が40才以下で発症するのは、
特に、10才~35才の男性で徐々に痛みが出てきて、
3ヶ月以上痛みが続いている時は医師の相談が必要なので迷わず受診しましょう。

運動することによって症状が緩和する場合もありますが、注意して様子を見ましょう。

馬尾症候群は、膀胱直腸機能障害を伴う神経疾患で、
感覚の低下、運動障害、膀胱直腸を改善するには発症から48時間以内の手術が必要です。

排尿障害、排便障害、座骨神経サドル麻痺の症状などが複数あてはまる場合は注意が必要となります。

脊椎の骨折が原因の場合ステロイドの長期使用、50才~70才以上で軽い外傷、骨粗鬆症など。

女性の場合は、子宮がんなど婦人科系の病気が隠れている可能性があります。
歌手の宇多田ヒカルさんが、卵巣のう腫を患った時に腰痛に悩まされていましたよね。

症状は、生理以外の出血、おりものが増える、性交時の出血などです。

病気が進行すると、出血することにより貧血などの症状が現れてきます。

悪性腫瘍が周辺の臓器に転移すると、頻尿や下腹部の痛みはそうですが腰の痛みが出てきます。

腰痛に対する対処法として、急な腰の痛みの対処法は、病院に行くはもちろんですが、
横になったり、やや前屈みで膝を曲げて安静にすることも大切。

ギックリ腰も、ふとしたはずみでなる場合もあります。
私の友人も、包丁持って調理しようとした時に腰に痛みが走りギックリ腰になってしまい
仕事を休んだって言っていましたっけ・・・。

こうして病気が原因の腰痛の症状は、
その痛みを起こすことで、身体からサインを発しているのかもしれません。

たかが腰痛と思わずに、
普段から自分の身体を観察して、腰痛対策していきましょう。
スポンサーリンク

いかがですか?

私も、数年前に首、腰が痛くなり
整形外科にお世話になりましたっけ。

リハビリしたけど・・・・

今は、腰はほとんど痛くないんだけど
お布団があんまりいいものではないから、
起きると背中から腰にかけて痛い時がある・・・笑。

痛みって筋肉が硬直してしまって出てくるものもあるんだけど
前述した通りに、病気が潜んでいることもある。

あまりにも痛い場合は、すかざす病院を受診しましょう。

思わぬ病が早期発見できるかもしれないから・・・・!

まずは、運動!筋トレ!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る