あなたのお尻の黒ずみやニキビのケアは実は間違い?簡単な方法はあるの?

お尻の黒ずみやニキビって気になりますよね。

ニキビはできてしまうと痛いですもの。

私もできたりします・・・(^_^;)

普段は人目に触れない部位だけあって人には言いにくいものですよね。

スポンサーリンク

お尻の黒ずみやニキビって意外とできてる人って多いと思います。

お尻は、苛酷な状況下にいるんですよ。

座る行為や、下着や衣類などの締め付けなどで圧迫されていたりします。
それと汗だってかきますしすね。蒸れたりもします。
そうなると不衛生な状態にさらされ、細菌だって繁殖しかねません。
それに乾燥していたりもします。
意外と肌トラブルが起こりやすい部位なのです。

目に見える部位などは、

チェックできますがお尻はなかなか自分の目で確かめることができませんよね。

上からのぞく感じかしら?
また、上から見た感じと真正面で見る感じって違いますからね。

お尻の肌トラブルとして多いのが「黒ずみ」「ニキビ」ではないでしょうか?

お尻のニキビは、色素沈着になってしまったりもしますよね。

お尻は、皮脂分泌が多くて汚れがたまりやすいのでニキビが発生しやすいのです。
また下着や衣類による摩擦や蒸れが原因でニキビの原因でもあるアクネ菌の繁殖しやすい環境でもあるのです。

スキニーパンツなどは本当に肌にとって摩擦を生じさせます。

座ったりすることでお尻が圧を受けて血流が悪くなります。
そうすると血流が悪くなると新陳代謝が低下して肌のバリア機能が低下して
ターンオーバーが乱れて角質が厚くなっていきます。

この古くなった角質や皮脂が毛穴を塞ぐと、アクネ菌のエサとなってニキビができます。

さらに、お尻の環境はニキビをくりかえし発生させます。
できたニキビは治りきらないまま黒ずみへと変化するのですよね。

こうなる前に、きちんとケアをしていきましょう。

スポンサーリンク

私がやっているケアですが、週1でスクラブをかけています。
お尻にかぎらず体全体にスクラブをしています。

そして、顔用の化粧水やクリームをつけます。
これは毎日していますよ。

お尻専用もありますが、私は顔と体どちらも使えるものにしています。

たったこれだけ。

あとは、お尻の環境を良くすることが前提ですので
下着や洋服などはあまり締め付けのないものを着用する。
通気性の良いものを選ぶ。

長時間座っている方は、お尻の刺激を軽減することも大切です。
クッション性のよい座布団なども使ってみるといいですね。

あと、きちんと洗うこと。
丁寧に洗っていますか?

洗うことも大切ですよ。

まず、お尻のニキビや黒ずみが気になるならお尻に意識を向けてケアをしていく。
これは顔同様です。

だって、私達動物は皮一枚でつながっていますから。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る