夜だけ肌断食をやったら失敗はしない!?

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)
本日もブログに訪問下さって誠にありがとうございます。

今回も「肌断食」についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

前回はこちら

前回の記事では、
肌のしくみや構造を書きました。

いよいよ、肌断食を成功させるためには
いったいどうしたらいいのか?

化粧品はお肌に浸透しないもの?

と肌断食の前に「化粧品」の意味とは?

ちょっとかたいお話だけど、おつきあい下さい。

前回の記事でも少し書いたけど、
お肌は、汗や皮脂や老廃物を出す「出口」です。

その出口とは、「毛穴」です。

毛穴は、皮脂腺や汗腺でもありそこに化粧品をつけたとしても
成分が浸透することはないのです!!

つまり!「お肌は、栄養を吸収しません!」

いえ、しないというよりもできないと言うのが
正しいのかもしれませんね。

今はたくさんの化粧品が誕生していますが
「肌の奥まで浸透!」と謳っている化粧品も
たくさんあります。

肌の奥まで成分が浸透すれば、なんか効果ありそーって
消費者である私達は思いますよね。

でもここが落とし穴。

奥まで浸透!と化粧品の容器なり宣伝のホームページを
よーく見て下さい。

そこには、小さな文字で「※角質層まで」と
書かれているものがたいはんだと思います。

小さく書いてあるっていうのが確信犯です・・・(^_^;)

いえ、その言葉さえも記載していない化粧品も
あるかもしませんね。

この「角質層まで」と記載していなければ
薬事法違反になります。

しかも角質層というのは、
0.01ミリ~0.03ミリの薄さ。
サランラップを思い出して見て下さい。

あれぐらい薄いのです。

化粧品メーカーはこぞって、
角質層の奥まで化粧品の有効成分が浸透しますよ~
とイメージを私達消費者に植え付けます。

奥まで浸透 ※角質層まで
と記載してあり角質層なんかの画像が
ついていたりすると
消費者は角質層ってこんなに厚みがあるの?と
勘違いするパターンだってありますよね。

そのイメージは、私達消費者にとっては
「お肌の奥まで美容成分が浸透するなんて
効果ありそう~♪ 買おうかなーー」と
思わせるテクニックみたいなもんですよね。

何度も言うけど、化粧品は角質層までしか浸透しません。

厚生労働省は、医薬品や化粧品を管轄していますが
化粧品は角質層までしか浸透しないという考えです。

その化粧品を使うことが毛穴つまり出口を塞ぐ行為で
あることはおわかり頂けたと思います。

お肌は、排泄器官。
これが本来の働きなのです。

お肌は寝ている間に代謝する

美しいお肌を作るためには、
寝ている間にお肌を代謝させてあげることです!

お風呂上がりに、
化粧水や美容液、乳液、クリームを

乾燥しないうちに慌ててつける。

なんてことしていますよね?

これは、毛穴を塞ぐ行為であるんですよね・・・

お肌に良かれと思っていたことが、実は違っていたなんて・・・

皮ふは排泄器官であって栄養を吸収するようにはできていない
ということは医学の事実であって常識なんだそうですよ。

だから、
やれビタミンだ、コラーゲンだ、セラミド、ヒアルロン酸だー!
とつけても吸収されないのです。

分子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸はお肌へは入りません。
逆に分子の小さいステロイド、鉱物油、重金属、色素など
なんだかイメージの良くないものは入りやすいという事実・・・。

なんだかなって感じですよね。

お肌の機能「排泄機能」を妨げるスキンケアは
肌に負担を与えるものであって間違ったスキンケアと
いうことになりますよね。

寝ている間にお肌は、代謝するということは
夜のスキンケアは不要ということですよね。

なーんにもつけないで寝る!

これは私が今やっている「夜だけ肌断食」でございます。

本も出版されております。

肌断食で有名な宇津木式

化粧品の本来の目的

化粧品は、お肌を守るためのもの。
それ以外のなにものでもありません。

お肌を守る。

何から守るかというと、
紫外線や外気からお肌を守るのです。

乾燥しないために、化粧水や美容液、クリームや乳液
日焼けしないために、日焼け止め

これらは、お肌にとって必要悪な存在かもしれませんよね。

日焼け止めだってつけないと、日焼けしてしまいます。

でも、日焼け止めの紫外線吸収剤や
化粧品に含まれる界面活性剤などは
お肌への負担はとても大きい。

お肌には、バリア機能もありますから
過剰にお肌を守る必要もないのです。

肌荒れの時は、しっかりお肌を守るために使い
調子のいい時は、必要最低限使う。
また、肌荒れしないように必要最低限使うというのが
正しい使い方かもしれませんね。

肌断食は少しづつ進めていく

あなたが肌断食をやってみたい!と思っているのなら
少しづつ進めてみてはいかがでしょうか?

まずは、週末だけ。
そして夜だけ。
夜や外出しない日。と徐々に徐々に進めていくのです。

今まで使っていたアイテムを
1つづつ減らしていくのもいいと思います。

いきなり、たくさん使っていた化粧品をやめたり
乾燥がひどいのにやめたりするのは、
やっぱり肌だってびっくりします。

私も外出や仕事の予定のない週末からスタートしました。

今は、夜だけ肌断食しています。

これね、すこぶる肌の調子がいいです!

今は乾燥が強い時期ですが
夜、きれいに洗顔してそのまんまの状態でいるのって
本当に気持ちがいいですよ。

何よりも時間に余裕が生まれます。

夜、洗顔後はそのまま就寝。
次の日に予定や仕事がなければ
軽く化粧水と美容オイルや馬油、ニベアのどれかを
つけてから日焼け止めです。

一度、本当になーんにもつけないで日中も過ごしたことが
あるけど紫外線が気になったのでこれは自分の性に合わなかった。笑

なので、夜だけ肌断食で
日中はスキンケアはしていますよ。

本当に肌の調子がいいよ!!

そして私が肌断食を本格的にやろうと思ったのが
プルミエグランというオールインワン洗顔料に
出会ったからなのでしたー。
毛穴・乾燥 これひとつ!!
次世代型オールインワン洗顔料《プルミエグラン》

この続きは次回に!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る