肌断食をやる前に知っておきたい肌知識

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)
本日もブログに訪問下さって誠にありがとうございます。

「肌断食に」についてお話したいと思います。

肌断食がいつのまにか、浸透してきましたね。

私が知ったきっかけは、美容家の「佐伯チズさん」

あとは宇津木式なども有名ですよね。

肌断食って本当に肌にいいの?
壮大な記事がスタートします。(なんちゃって。笑)

スポンサーリンク

以前にも書いたんだけど・・・。

この時は、
肌断食を外出や用事がない週末のみでプチ的な感じで行っていました。
それは今も実践中なんです。

それから月日はすぎて・・・

肌断食をもう少し本格的にやってみようと思ったきっかけがあって
その経過を書いてみようかなと。

まずはその前に「肌断食」とは?
ということで復習も込めて書いてみたいと思います。

肌断食を正しくやれば成功するのですが
その方法を知らないばっかりに
「失敗」「乾燥」「赤み」
という症状が出て肌断食が怖いものになってしまうのです。

ネットでも
「絶対にやってはダメ!」
とか
「年齢肌に合わない!」
とかもう出る出るうわさ~

まずは!その前にお肌についてお話しましょう。

ここを理解すれば、なぜ肌断食がお肌に有効なのか?
がわかると思います。

お肌(皮ふ)の本当の働き

お肌(皮ふ)は「最大の臓器」であり一枚でつながっています。
そして唯一外界と接してる臓器です。

そして、
「排泄器官」でもあります!

排泄するのであって栄養を吸収するようにはできていないのが事実。
要は、老廃物を排泄する器官なのです。

これとっても重要なことなのです。

私達の身体には、4大排泄器官があります。

1.大腸(うんぴーを排泄)
2.腎臓(おしっこを排泄)
3.肺 (炭酸ガスを排泄)
4.皮ふ(汗、皮脂、垢を排泄)

これらの排泄器官がスムーズの行われないと健康な身体を
維持することができないというのはおわかりになると思います。

だって、うんぴー出なかったら大変でしょ?
腸の中で留まっていたら、腸内環境はたちまち悪くなり
肌は荒れる、体臭がする、お腹が張るなどの症状が出ます。

おしっこ出さなかったら大変でしょ?
膀胱炎にだってなってしまいます。

これからのひとつでもスムーズに働かなければ
他の排泄器官に負担をかけて
体内から老廃物を排泄しようとするんですよ。

すごいですよね、身体って。

それほどまでに、排泄器官は健康のためにも重要なのです。

お肌は、排泄器官。

ということは化粧品は浸透しない!という事実に辿りつくと思いませんか?

お肌(皮ふ)の構造

それでは、
お肌の構造を見てみましょう。

お肌は、上から「表皮」・「真皮」・「皮下組織」の3つの層に分かれます。

正常で健康なお肌は、表皮のもっとも上となる部分に
自分の油分(皮脂)で膜を作ります。

これが「皮脂膜」ですね。

皮脂膜=うるおいの構造が成り立ちます。

皮脂膜は、毛穴(皮脂腺や汗腺)から排泄される
油分と水分によって形成されていて菌などから
お肌を守る役割があるわけです。

毛穴は、油分や水分を出す排泄器官です。

つまり出口というわけです。

毛穴をふさぐということは、出口がふさがれているのです。

お肌は排泄器官とさきほどから申し上げておりますが
毛穴が排泄器官となっているのです。

この出口である毛穴を活発にすることで
お肌が自分の皮脂によって作られる天然のクリームで満たされて
うるおいのある肌になるのです。

お肌は何を排泄するの?

お肌からは「汗」「皮脂」そして「垢」が排泄されます。
シミの素であるメラニンも垢となって剥がれます。

この垢というのは新陳代謝(ターンオーバー)により
角質が剥がれ落ちるのです。

通常、お肌は新陳代謝(ターンオーバー)を繰り返して
約28日間で生まれ変わる。

どんな人でも一度は耳にしたことあるのでは?

ここも落とし穴!

28日というのは、本当に肌が正常に機能しているだけです。

年齢とともにその日数は長くなります。

30代なら30日以上
40代なら40日以上
50代なら50日以上・・・

いや、もっと長いかもしれません。
この新陳代謝は人によって違いますから
正確な日数は出ないと思っています。

正常にターンオーバーが繰り返されていれば
お肌にシミができるってこともないのです。

何にもしない人のほうが肌がきれい!?

以前にサロンにいらしたお客様が
スキンケアもメイクもしたことがない方だったのです。

でも、その方のお肌は厚みはちょうどよくシミもなく
もっちりと弾力のあるお肌だったのです。

その時に「本当に何もしないほうがいいんだな」と
納得したのですが・・・

ひとつ驚くことが・・・

その方曰く
「シャンプーしてる時に頭に泡があるなーと思って
そのままその泡を顔につけて洗います。」と笑顔で
おっしゃっておりました・・・・


「・・・・・汗。」状態でした。笑

驚愕です!! すごい、すごいです。

若い頃から、「あなたのお肌モチモチしてる」と
触られることが多かったそうです。

なんで何もしないのか?というと
お客様自体がスキンケアもメイクも
「興味がない」のです!!!

納得いきますよね。

そう、全くもって興味がない。
メイクをしたのは結婚式だけ。

後にも先にもないそうです。

だから、化粧品業界の策略には乗らなかったひとり。

メイクもスキンケアも興味がないので
おしゃれ自体も興味がないのです。

じゃ、なぜエステを受けたかというと・・・

「息子からのプレゼントです♪」と
うれしそうにおっしゃっておりました。

ご自分の親御様の介護がはじまり
ますます自分に手をかけていられなくなり・・・
いや、そんなことさえ意識がいかなくなり
それを息子さんが見かねてエステをプレゼントして
くれたそうです。

素敵な話ですよね!

私、感動しました。

その後、コースのお話はしましたが
もちろん丁重に断られました。

想定内のことだったし
このような方にコースを進めても意味がないのです。
悪い意味ではなくてね・・・

だって、その方にとって
美肌になるとかきれいになるとかは
興味がないことだから。

その時のエステはきっと人生で
最初で最後のものだっと思うのです。

だからこそ、丁寧に施術をして
今後もそのままでお過ごし下さいとお伝えしました。

だって、自然に肌断食ができておりますから。笑

私自身はたくさんの化粧品を使ってきたし
エステもさんざん行ったし美容クリニックの経験もあります。

エステティシャンでもありますし・・・(^_^;)

きれいでいたい!
きれいでありたい!
という気持ちが強いからです。

なので、美肌になる方法というと
試さずにはいられなくなるのが
心情でございます。

と話はずれましたが・・・(^_^;)

肌断食が肌自体与える影響というものは
いいものだと思うのです。

なのでお肌は、本来ならばなーんにもしないほうがベスト!

スポンサーリンク

化粧品が毛穴を塞ぐ!?

ちょっと、かたい話になりましたが・・・。

化粧品自体は、出口である毛穴にフタをする行為となるのです。

お肌は夜寝ている間に代謝します。
排泄器官となるのです。

フタをしてしまったら、排泄機能を弱めてしまい
皮脂や汗が出ることができなくなります。

良かれと思ってつけていた化粧品が毛穴詰まりの原因だなんて!

なんにもつけないと乾燥して心配!

そんな声も聞こえてきますね。

肌断食とは、肌の断食なので化粧品をつけないということです。

化粧品が手放せないお肌は、この排泄機能が弱まってしまっています。
だからつけずにいられなくなる。

そして新しい化粧品に手を出してしまう・・・・

これが実はお肌にとって悪循環なのです!

じゃあ、
肌断食を成功させるためには、いったいどうしたらいいのでしょう?

ちょっと長くなりましたので続きます~

肌断食を成功させるために!
次世代型オールインワン洗顔料《プルミエグラン》

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る