顔カビってどんな症状なの?(写真あり)その治し方と対策を教えて!

顔カビがテレビ番組で取り上げられていました。
顔ダニの次はカビなのか!!!!

夏になると顔がかゆーい!
赤いブツブツが顔全体にある!
と思ったら顔カビを疑っていいかもしれません。

顔にカビぃ!? と思うでしょうが
顔カビの原因は、誰の肌にも存在している 「マラセチア菌」のことです。

カビは、お風呂や食品だけでなく顔にも生えるのです!

きゃーーーーーーー、いやぁーーーーーーー(TдT)

スポンサーリンク

顔カビの原因は?

先ほども出てきた誰のお肌にも存在する「マラセチア菌」。

これが顔カビの原因です。

顔カビの症状。いっけんするとニキビのようですね。

shutterstock_66426904-246x200(写真はお借りしております。)

きちんとケアしているのにも関わらず、いつまでもいニキビが治らない、肌荒れが改善しない

そんな時は顔カビや顔ダニを疑ったほうがいいかも!

顔ダニの記事はこちら↓

顔ダニとは違って細かく顔全体に赤く点在する感じ。顔ダニと症状は似ていると思います。

ただ顔ダニのほうが大きなニキビや吹き出物という感じです。

マラセチア菌は、湿気と皮脂が大好き!
しかし、マラセチア菌は皮脂を脂肪酸に代謝して肌を弱酸性に保つという
お肌にとって必要な役割も果たしてくれてもいるのです。

ただ、皮脂が多いと繁殖しやすいのですね。
だから夏に多くなるのです。
夏は汗をかく⇒皮脂分泌が盛んになる。
これらが原因の1つになってきます。

繁殖しすぎてしまうと炎症を起こして
顔がかゆくなったり、小さな赤いブツブツなどの炎症を起こしてしまいます。
これらを「脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)」などの皮ふトラブルとなります。

他にも「マラセチア毛包炎(マラセチアもうほうえん)」や「アレルギー性湿疹」を引き起こしたりします。

顔カビの症状はどんな感じ?

「顔がかゆい」というのが特徴。

顔がかゆくなるのは、乾燥していたり花粉などのアレルギーによってもかゆくなったりします。

~先ほど記載した上記の症状~

【脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)】
小鼻の脇、眉の周り、毛の生え際の皮がただれたような状態。
皮脂の多い部分や過剰なお手入れによって顔カビが繁殖することで起きます。

 

【マラセチア毛包炎(マラセチアもうほうえん)】
顔カビが毛包で繁殖して炎症を起こします。
症状はニキビと似ているのですが抗真菌剤を使わないと治りません。

 

【アレルギー性湿疹】
顔カビが原因となってアトピー性皮膚炎が悪化。
かゆみの強さ、赤い湿疹、かぶれなどを特徴とします。

 

また顔カビは、ニキビの症状と似ているのですが
ニキビ薬で治らなかったら顔カビの原因でもあるマラセチア菌が考えられます。

マラセチア菌が繁殖し過ぎると様々な皮膚炎を引き起こし、顔がかゆくなります。

この菌は、顔だけにいるわけではないのです!
普段使っているタオルや化粧品のパフなどにも 存在しています。

パフやブラシってついつい洗うのが・・・
なんてことはありませんか?

とあるタレントさんのパフのマラセチア菌の数は約1100個。
これぐらいは、たいしたことないそうです。

プロのメイクさんのパフは、な、なんと 約220万個だったのです!!!!

いろいろな人のメイクをしているんだもの皮脂汚れがつくわってことで。
いろいろな人のメイクをしているメイクさんが洗っていないって事実が驚きなんだけどね(^_^;)

マラセチア菌が増殖されて脂漏性皮膚炎を悪化させてしまう時期でもあるのです。

そして意外なことに、過剰な洗顔や保湿なんかも原因になりうるのです。

特に過剰に保湿することで菌が住みやすい環境を作ることになってしまいます。
また清潔にしすぎると肌のバリア機能が低下してまい肌バランスが崩れてしまう場合も・・・

じゃ、どうすりゃいいのよー!って感じですよね・・・・。

スポンサーリンク

顔カビ発生危険リスト

まずは、自分の顔を鏡で見てチェックしてみましょう!
赤みや湿疹など肌が荒れていませんか? いつまでも治らないニキビがありませんか?

□不規則な生活
□肌のゴールデンタイム(22時~深夜2時)に十分な睡眠がとれているか?
□甘い物、脂っこい物の食べ過ぎ
□過剰な洗顔をしていないか?
□ゴシゴシこすらず、やさしく洗顔しているか?
□体調不良、疲れがたまっている
□ストレスをためこんでいないか?
□枕カバーなどのリネン類をこまめに洗濯しているか?
□フェイス・バスタオルは一度使ったら洗濯しているか
□メイクパフやブラシは1週間に一度の割合で洗っているか?

いかがですか?

思い当たるフシはありますか?

「原因不明のかゆみがある」
「湿疹ができてなかなか治らない」
「皮膚が荒れている」などの症状が出たら自己判断で対処せず、
病院の専門医のアドバイスをもと、適切な処置を行うことが何より大切ですよ。

顔カビ対策方法は?

もちろん、お肌を清潔に保つことは大切です。
やりすぎが良くないのです。なんでもやりすぎはダメなのです。

1日2回の洗顔なら問題ありません。それ以上だと今度は皮脂が取られてしまい乾燥してきます。
また夏場は汗をかくので乾燥を冬場よりは感じないので保湿を怠りがちですが保湿も大切。

水分+油分にバランスをとる。
この絶妙なバランスが美肌の秘訣です。

私的には、水分多めで気になる部位にクリームをつける程度でいいと思います。
あとは皮脂と汗が混じったクリームが自分から出ますから。

マラセチア菌は、湿気と皮脂が大好きなのはわかりましたよね。
汗をかいた場合は、洗い流す、濡れタオルで汗をふきとるなどしたほうがいいですね。

☆普段使いのタオルやパフやブラシなどは清潔に保つ。
もしくは使い捨てにする。
化粧品の容器も実は手で汚れていますから、清潔にしておきましょう。

枕カバーやシーツも小まめに洗いましょう。
私は毎日洗っています!  この時期はすぐ、乾きますから(^_-)♪

規則正しい生活も大切です。
夏で暑いからといってダラダラしていませんか?

☆脂っこい食事は避けて野菜中心の食生活にする。

夏場は食欲も落ちてしまって、ついついソーメンなど好んで食べてしまいますが
一緒にお野菜もとるといいですよね。温かいものもいいですよね。

野菜はお肌にとってビタミン剤でもありますから意識的に食べるようにしましょう。

あと!
エアコンや掃除機のフィルターをこまめに掃除する!
そこから部屋中にカビの胞子を撒き散らしてしまうことになります。

エアコンのカビってアレルギーになりうる怖いものなのです。
それが顔に付けば・・・フィルター掃除はこまめに行い、
カビが部屋に漂うことがないようにしましょう。

それでも脂漏性皮膚炎になってしまった場合は
やはり早めに皮膚科に行きましょう。

専門医からの指示に従った適切な治療と並行して、身のまわりを清潔に保つことを心がけましょう。

しっかりとお薬もらって治したほうが早い!

自己判断は非常に危険。

悪化させてしまう可能性が大ですからね。

お医者様の判断を得てしっかり治療したほうがいいです!

治療するば必ず治るものですからね。

しっかり治してきれいは素肌でいたいものですよね。

おススメ石けん↓
顔ダニやニキビダニに着目したやさしい石けん。
13種類の有用成分を配合。
除菌・保湿・予防をこの石けん1つでカバー!
保湿成分が豊富なので石けん特有の洗い上がりの
つっまり感もありません!
合成着色料・香料・石油系界面活性剤・パラベン無添加。
お肌が弱い人でも安心して使えます。

~使用者の声~

13歳の息子に。
思春期を向かえてひどくなるばかり。
周りも引いてしまうぐらい・・・
この石けんを使ってかなりかなり
気にならないレベルに!
息子本人が一番感激しています。

 

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • くるみ
    • 2017年 1月 11日

    顔カビと顔ダニって違うものなんですね。
    私もニキビかと思って病院に行ったら顔カビと診断されたことがあります。
    お薬処方してもらったらすぐ良くなりました。

      • beautylifeup
      • 2017年 1月 13日

      コメントありがとうございます(^o^)

      顔カビ良くなって良かったですね。
      ニキビを顔カビや顔ダニは症状が良く似ています。
      医者の診断も大切です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る