【体験談】PRP皮膚再生医療を目の下にやってみたよ。

美容業界では、皮膚再生医療が今流行っています。

あんまり興味がなかったんだけど・・・

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)

クリニック行ったら、皮膚再生医療オススメされてね・・・・
説明受けてるうちにムクムクっと興味が!

ってなことで
今回は、PRP皮膚再生医療の体験談をお話しまーす♪

スポンサーリンク

今は、幹細胞やら再生医療やらが美容業界で流行りつつある。

テレビで、ジャガー横田さんが幹細胞治療で若返り!をやっていた。

再生医療の一種だと思うの。

幹細胞自体がお腹まわりの脂肪にたくさんついていることから
ここから脂肪吸引して幹細胞取り出して、自分の肌に注入していく。

つまり、もともと持っていた自分の細胞を自分の肌へと注入する。

そうすることで、本来の肌のハリや弾力が戻ってくる。

再生医療とは?

さまざまな組織や臓器の機能が低下したり不全に陥った場合、
その機能を再び活性化させる医療を『再生医療』といいます。

骨髄移植、心臓、肺、肝臓、腎臓などが誰もが耳にしたことあるほど有名ですが、
広い意味では、義足や義手なども再生医療に含まれるそうです。

昨今では、アンチエイジングを中心とした美容医療の領域にも応用されてきています。

美容医療の再生医療の人法

美容クリニックで今盛んに行われている再生医療は、
自身の血液中の血小板を濃縮してPRP(多血小板血漿 platelet rich plasma)を注入することで、
コラーゲン生成を活性化しお肌を蘇らせる若返り治療です。

手術でしか治療できなった状態でも、注入治療で治療することができ
自分自身の再生力を利用して若返るので、仕上がりが非常に自然であるというのが特徴。

採血した自分の血液の中にこんな力があるのねと聞いていて思いましたもの。

血小板は、皮膚の組織を修復する働きを持っており、
お肌の再生力を活性化し、シワ・クマ・たるみを改善していく治療。

私が受けたクリニックは、
PRPにグロースファクター(成長因子)を加えてそれを注入しています。

おそらく、どのクリニックの入れてると想像できます。

その前にほんの少しのヒアルロン酸も注入していました。

PRP皮膚再生療法をするとヒアルロン酸の持ちが長くなるし
くぼみの部分の形成を与えることができるからだそうです。

部位・患部の状態に応じてグロースファクターの濃度を変える事により
今までのPRP皮膚再生療法よりも、さらに効果的に血小板の機能が活性化され、
肌が本来持つ組織再生力を最大限活用できると一押し治療となっていました。

しかも効果は、3年~5年!
仕上がりは非常にきれいでナチュラル。

と説明されたけど、高額だったしそんなすぐには決められないと断ったけどなんせ押してくる。笑。
お金がたんまりあれば私だってそうしたいけどさーと躊躇しつつ
モニター料金を提示されて・・・・・

結局、受けることになりました。笑。

それに、注入して半年後に無料で再注入してもらえるサービスもあるってことなので
迷いに迷って決めました。

PRP皮ふ再生医療のメリット・デメリット

このブログで何度も言ってるけど、クリニックの治療には必ずメリット・デメリットあります。

<<皮膚再生医療のメリット>>

❏自分の血液なのでアレルギーが出ない。
❏ヒアルロン酸のようにボコボコにはならない。
❏効果が長い。
❏自然に仕上がる。
❏周りにばれない。

<<皮膚再生医療のデメリット>>

❏高額。
❏すぐに効果が出るというよりも3ヶ月~6ヶ月の間で徐々にゆっくり出る。
❏技術によっては入れすぎの場合もある。
❏痛い。(これはどの治療も言える。麻酔でカバーできます。)

注入の量、患部の状態、注入の範囲を適切に見極め治療していくことが重要で
丁寧なカウンセリングと経験、テクニックが必要不可欠な治療となりますので医師選びは慎重にね!

治療費は高額!でもやってみる価値あり!

私が受けたクリニックは、1部位に対しての金額でした。

これはほぼどこのクリニックもそうだと思うんだよね。
あとクリニックによって金額が本当にバラバラです。

平均して15万円~20万円ぐらいかなと想定しています。

1CCと量のところもあるけど、年齢によってはかなりの量が必要になることもあるとなると
一部位で考えてもらったほうがいいのかなって思います。

気になる部位は全部やるってクリニックもあるとは思うけど
たいてい一部位と思ったほうがいいかな。

ただ、ヒアルロン酸を入れ続けると顔がヒアル顔になる可能性とそれなりに金額がかかる。

例えば、
1回の治療が約5万円でこれを最初は年2回となると約10万円。

最初の3年は、年2回やったとすると1年で10万だから3年で30万円。

PRP再生医療は、1回で20万だとして効果が3年~5年。

3年たったから急激になくなるんじゃなくて、徐々にゆっくり減っていくので
5年と考えれば1年で4万ということになる。

こう考えるとコスパがいいと言えると美容カウンセラーに言われて、グラグラきちゃったのよね。笑。

それに、たるみやシワの化粧品って効果があるものはホントに少ない。
それだったら再生医療のほうが断然効果もあってコスト的にいいですよ!って。

そう言われるとそうなんだけどさー・・・。

もうこうなると、きれいなカウンセラーのおねーちゃんが営業マンにしか見えなくなる・・・・

彼女自身もやっていてすごくきれいって見本が目の前にあったんでついやる決心したんだけど
やるって言ってから、ものすごい後悔とどうしようどうしようと一人で内心焦ってたけど
結局やって本当に良かった!って今では心から思っています。

後悔は、金額がネックってだけなのよ。

やはり高額。しかしそれに見合った結果が出たので良かったと思ってるよ!

IKKOさんもやってるんだよ。
あの人の場合は、月300万円美容にかけてるって言うほどだもの。
二重LP

こんな人にオススメ!

❏ほうれい線が気になる人
❏目の下のクマが気になる人
❏目元のシワ・目元のたるみが気になる人
❏まぶた・こめかみのくぼみが気になる人
❏眉間や額のシワが気になる人
❏頬のくぼみが気になる人
❏口周りシワが気になる人
❏首の横ジワが気になる人

私は、目の下、ほうれい線、眉間のシワが気になったんだけど
予算的に一部位にして「目の下のクマ、シワ、たるみ」が気になるのでここを選びました。

実際、体験してみて

もともとは、眉間にボトックスをやってみようと思ったついでに
悩みの種である目の下のたるみを相談したことによって
提示されたPRP皮膚再生医療。

ボトックス体験談

金額の高さにドン引きしながら説明を聞いてみると
コスパ的に考えても効果的に考えてもいいかなと決心して受けました。

まずは、最初に採血します。

この血液を遠心分離機にかけて「血小板」を取り出します。

時間は、約20分ほど。

私はまだこの時に、動揺の波に包まれておりました。
走って逃げたいーって思ったけど、
本当にやっていいのかな?って感じですね。

美容クリニックって最初にお金払わさせるんだよね。
あれってどうなんだろって毎回どのクリニック行っても思う。

治療が終わってからでもいいじゃんって思うんだけど
治療前に払うのよ。
これ納得いかないーーー

スマホでこの治療法のこと必死に調べてる間に、「できました」と言われ処置室に行きます。

麻酔は、笑気麻酔。
これは、歯医者さんでも使われたりします。

目の下は、皮ふも薄くて痛いので麻酔をしました。

本当は、塗る麻酔のほうがいいんだけどなと思ったけど・・・

この麻酔って、鼻から笑気入れるんだけど痛みを感じなくなるというよりも
なんだかお酒に酔ってるみたいに気分が良くなるって感じ。

先生が部位見ながら細かく丁寧に注入していきます。

注射なんで痛いのよ。
目の下は本当に痛い。涙。

麻酔の意味あるんかい?って思いながら注入して目を閉じて開けて
どんな具合か先生は確かめます。

目を閉じてるのと開けてるのとじゃ顔違うからね。

あと、完全寝てる状態ではなく
起きてる状態で肌の状態見ながら注入です。

「丁寧にやってくれてるな」って思いながらなんだか麻酔のせいで気分が高揚してきて
感動さえ覚えてきた。笑。

細かく注入していってるなって、でも痛いから早く終わらないかなって思いながら
受けました。

時間は10分ぐらいだったと思う。

終わったよ。と鏡を見せられます。

終わった直後は、思ったような変化はなかったです。

ただ、ヒアルロン酸が少し入ったので膨らんだ感じはあるのと
大きな目の下のたるみによるシワはなくなっていました。

写真でわかるかなー?(画像はしばしお待ちを~)

その日は、そのまま帰宅。

化粧直しもせず、マスクもらって帰りました。

1週間後診察受けた時も「まだ、腫れてる」ってことだったけど
誰にも気づかれなかったよ。笑。

確かに、施術後は腫れました。
目の下ぷくっとなっていたけど誰も気づかずって感じでした。

違和感は自分の中で少しあったけど
悩みの種だった目の下のたるみがかなりかなり軽減したのが
なによりもうれしかったよ!!!

これはもう自己満足の世界!笑。

私の場合は、もともと目の下の脂肪(眼窩脂肪)が多いのと皮ふが誰よりも薄いので
そのたるみが大きく出ていたんだよね。

本当は、脱脂でその脂肪を取ってからやったほうがいいんだけど
怖いし、ダウンタイムかなりあるってことで躊躇もあったしできるなら切開したくない。

脱脂したところで、そこの皮ふがたれてしまうってのはなんとなく想像つく。

先生にも、完全フラットは難しいって言われていたけど
結構自分では満足いくとこまでいったかなと思う。

欲を言えば、もっとフラットにって思うけど
今回は良しな結果だと思います。

本当にキリがない~キリがない~(工藤静香 風♪)

半年後の無料注入もするつもり。

これで約5年ほどは目の下は安泰って感じかなって思う。

もちろん適切なスキンケアも必要だし、お手入れも続けていきますよ♪

せっかくやったんだもの。なるべく長続きさせたい!

下手な美容液買うより効果が見えたので今回は◎♪

ヒアルロン酸より結構オススメかな。
ヒアルロン酸より形成力は劣ると思うんだけど自分の再生力でお肌が生まれ変わるんだもの。

なんか自然に沿ってる感じがしたんだよね。

私も金額的に許されるなら、ほうれい線もやりたかったけど
予算オーバーなので今回は目の下だったけど顔全体にやりたいくらいだよ。
スポンサーリンク

いかがですか?

再生医療は、誰もが生まれながらにして持っている「自然治癒力」を利用した治療法です。

お肌の力を再生させるのです!

医師の技術ももちろん必要な治療となります。
カウンセリングともにしっかり納得した上で受けるなりしてね!

二重LP

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る