あなたのキメは細かいですか?

美しいお肌の条件のひとつに「キメ」があります。

漢字では「肌理」と書きます。

キメが細かい。
キメが粗い。

よく聞きますよね。

「キメの整ったお肌は美しい」のです。

そもそもキメってなんでしょう?

スポンサーリンク

皮ふの表面には無数の溝があります。
これを皮溝(ひこう)と言います。

皮溝によってできた盛り上がりを皮丘(ひきゅう) と言います。

皮溝の幅が細かく、皮丘の形が三角形をしていて小さく規則正しく整っている状態を
「キメが細かい」
「キメが整っている」
となります。

なのでその反対は、
皮溝が太くて皮丘が大きいということです。

つまり、「キメが粗い」ということになります。

201206img01

(画像はお借りしています。)

キメが細かく整っているお肌は毛穴があまり目立ちません。
お肌表面もつるんとして透明感があります。
光を多く取り込んで反射するのでお肌が光輝いて見えるのです。

肌のキメが乱れてしまう原因としては、
紫外線などの肌ダメージ、外気の影響、ストレスなどが考えらえるのです。

そして最大の原因は乾燥です。
水分をたっぷり含んでいるお肌は、皮丘がふっくらしています。
水分が不足すると皮丘がしぼんでたるみが出てきてしまいます。

キメが乱れてしまうと、ざらついてごわごわしたお肌になります。
ハリやつやもなくなり小じわが目立ちます。

そしてこのキメの粗さは生まれつきのものなのです!

「え!私、キメが粗いから美肌になれない・・・」
なんて嘆く必要はありません。

なぜならば、

キメは整えることができるからです!!!!

整えることでお肌の見かけが変わります。キメの粗さが目立たなくなるのです!

だから、あきらめずにケアをしていきましょう。

キメを整える方法

○保湿を徹底的にする。
お肌に水分が含まれると、皮丘はふっくらとして
皮溝は小さく目立ちにくくなります。
化粧水でたっぷりと水分補給してあげましょう。
その後に油分(乳液やクリーム)などで乾燥を防ぎます。

○紫外線対策
紫外線はお肌の新陳代謝を妨げる原因にひとつです。
そして乾燥の原因でもあります。
万全と対策をしていきましょう。

○生活習慣の見直し
バランスのとれた食事は大切です。
適度な運動で汗をかくことも大切です。
冷えによって血行が悪くなることによって
お肌の働きが弱まってターンオーバーを乱します。

充分な睡眠やバランスの取れた食事、

適度なストレス解消を行って健康的に過ごすことがお肌を健やかに保つことになります。

お肌が正しい状態ならお肌のキメも整っていきますよ。

キメを整えるための生活を意識して送りましょう~

美容に関してのご相談ならお気軽にどうぞ♪

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る