豊かな心で豊かな人生を送りたい。

ちょっと面白い(私にとってだけど・・・)記事を見つけました。

その記事は、富や豊かさについて書かれたもの。

美容ではないんだけどね。
たまには毛色の違った記事も良いかなーと思って。

美しくあるって心身ともにあるってことが大切だと常日頃思っている私には
とても興味ある記事でした。

スポンサーリンク

記事抜粋しています。

【富を自分だけのために使う人は、かえってお金が逃げていく】

あなたはヨガと聞いて、なにを思い浮かべるだろうか?
「女性がやるもの? 」「インド人がやってるもの? 」「体がやわらかい人がやるもの? 」そう思うかもしれないが、そうではない。

ヨガとは4000年以上前に人類が発明した、心身を鍛える最強のエクササイズなのである。

ダイヤモンド社より5月26日に発売された『外資系エリートがすでに始めているヨガの習慣』よりその一部を抜粋してお届けする。

<<ヨガには幸せを呼び寄せる力がある>>

 『ヨーガ・スートラ』の中に「不盗に徹した者のところには、あらゆる富が集まる」という言葉がある。

 これは私がヨガスタジオを始める前から感じていたことでもある。

 「不盗」とは「物を盗まない」という単純な話ではない。ヨガでは空気を吸うことでさえも自然界にあるものを盗んでいる、という考えなのだ。だからといって、「息をするな」と禁じているわけではない。一息一息

を敬虔に受け取り、他者に奉仕するために使うのであれば、それは盗んでいることにはならないという。

 つまり、必要以上のものを得ようとする人や、富を自分だけのために使う人は、かえってお金が逃げていくということだろう。

 私のまわりのお金持ちの方は、お金を過剰に使うことはない。

 「ご飯は1日に10食も20食も食べられないでしょ? ベッドも普通サイズで十分だし。何にそんなにお金を使うの? 」という考えの方が多いのだ。

 かといって、お金を貯めこんでいるのではなく、世の中のためになることにはお金をポンと出している。

 リーマンショックが起きるまでは、日本では若くして起業家となり、六本木ヒルズに住んで高級車を乗り回し、毎晩豪遊する人たちに憧れる風潮があった。私はそのころに勤めていたジムでパーソナルトレーナーとし

てそんな起業家たちのトレーニングを指導していた。

 でも、「なんか違うな」と違和感を抱いていたのだ。

 毎晩遅くまで遊びまわって不規則な生活を送り、毎日のように高級レストランで贅沢三昧。そんな彼らが時折、帳尻合わせのようにジムに来て汗をかいている。こんなに非効率なことはないだろう。

 そんななかリーマンショックが起き、起業家たちの多くが転落していった。もしかしてそれは不盗に徹しなかったからかもしれない、とヨガを知ってから思うのだ。そういう人たちの元に一時的に富は集まってきても

、長続きしない。

 「過剰」ではなく「シンプル」であること。「外面」より「内面」を鍛えること。それが本当の意味での豊かさなのだ。

 いま一流の人ほどヨガにハマっているのは、自然な流れなのかもしれない。ヨガをしているうちに、心も体もシンプルになっていく。そして、「足るを知る」人のもとに富が集中する。ヨガは、幸せを呼び寄せる力が

あるのだ。

↑ここまで。

どうですか?

本当の豊かさってお金をたくさん持ってるからとか
高級レストランでの食事とか
豪華ディナークルーズとか
高価なブランドものとか

たくさんのものを持ってるからとか
そんなもんじゃないんですよね。

「心」が豊かどうか。

過ぎ去ってしまった過去を悔いても時間は戻りません。
来てもいない未来に不安を思いを馳せても仕方ありません。

今、この瞬間が自分のとって最高最良の居場所ということですよね。

本当のお金持ちは、ケチだしSNSなんかで自分をひけらかしたりしませんよね。
リア充アピールもしません。

いかにシンプルにであること。
内面が充実していること。

改めて、この記事はそれを教えてくれました。

自分自身が今、そのシンプルな道をたどろうとしていることころだったので
引き寄せたのかもしれませんね。

あ!美容道も今シンプルに向かっておりますよ・・・(笑)

背中を押してくれたのかも!

ヨガは幸せを呼び寄せる力がある!

私自身、ヨガをやっています。

体のためでもあるのですが、呼吸を整えたいという理由もあります。

最近、「マインドフルネス」という言葉を知って興味があって調べてみたんだけど

超超簡単な言葉でいうと、瞑想。
あのグーグルや大手企業も研修に取り入れていると言われています。
詳細はこちら

瞑想って呼吸を意識するでしょ?
呼吸を意識するってことは自分の意識を過去でも未来でもなく「今、この瞬間」に
するということ。

これができないからこそ、人間には苦しさやつらさが出てきたりする。

なので、毎朝10分程度呼吸を意識するいわばプチ瞑想なるものをしています。

ま、このほんの10分だけど自分の呼吸に意識を向けることがどんなに難しいのか
理解できると思います。

やってごらんなさいな。

ヨガやった後って、たまらない爽快感なんですわ。
本当にたまらない。

私は、ホットヨガだけど汗も大量にかく呼吸も意識する体も心も超スッキリ!

これは快感です。

ヨガは人と比べるものでもなく自分と対峙することです。

鏡バリのスタジオは、周りの人と自分を比べてしまいがちになるんだけどね(笑)
それでもヨガは、自分を見つめる良き機会。

スポンサーリンク

上記の記事で、
「ヨガでは空気を吸うことでさえも自然界にあるものを盗んでいる、という考えなのだ。だからといって、「息をするな」と禁じているわけではない。一息一息を敬虔に受け取り、他者に奉仕するために使うのであれば

、それは盗んでいることにはならないという。」

とありましたが、これは目からウロコでした。

そうだ、空気も自然界のものですよね。
私達生き物はそれによって生かされているわけです。

その一息に感謝をする。
なんてすばらしいんだろうって思いました。

ヨガも呼吸もマインドフルネスも瞑想も同じことを言っています。

自分の内側から幸せはわいてくるものだと。

他人の評価など関係ないのです。

自分が自分の在り方を決めるのですよね。

ヨガは、4000年以上前に人類が発明した心身を鍛えるための最強のエクササイズ。
ひとつの方法でもあります。


自分がヨガにはまるわけがわかります。
心を整えたいと無意識に感じてそれを欲していたのだなと。

心にこびりついた余計な思考をそぎ落としてシンプルになりたいと思って

うーん、やっぱり呼吸法やって良かったーと思える記事でした~

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る