【知っておきたい閉経】その①閉経前の兆候や症状

令和になってから、しばし会っていない友達と会おうキャンペーン実施中♪

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)

今や、友達とランチすれば出てくる話題は、
「老化」「白髪」「閉経」「親の介護」

若い頃は、そんな話題これっぽちも出なかったけど・・・
(当たり前だけどね)

今や、自分の老後と加齢が話題・・・
介護なんかも出てくるようになってもうたーーー!

ってことで
「知っておきたい閉経シリーズ①閉経の兆候」

スポンサーリンク

10代の頃からの友達達は、うっすら白髪とほうれい線が出てきている感じの子が多い。

私だってそう。

でも、みーんな足掻いてアンチエイジング実施中よ。
おしゃれだってしてるわよ♪

仕方ないわよね。

子育ても一段落したって人もいれば、孫誕生って人もいる。
バリバリ子育て中だっている。

ライフサイクルはそれぞれ違えど、年齢は確実にとっていくぅーーーーーー

そして結構話題になるのが「生理どう?」です・・・。

まだあるか?ないか?

まぎーは、まだまだある感じなんだけど心の準備も必要かなって思ってね。

閉経について調べてみたよん。

閉経の定義と平均年齢

閉経は、加齢などにより卵巣の機能が衰え卵胞の消失すると単純に考えがちだけど
この世に生まれてから増える事の無い原始卵胞約200万個が1回の月経周期で約1000個ずつ減少し、
早い人で40歳代前半、遅い人で50歳代後半に原始卵胞が枯渇してしまう現象です。

もともと、卵の量は決まっていてそれがどんどん年齢と共に減っていくのよね。
卵がなくなることによって生理機能も終了ということになります。

これはあくまで平均年齢だけど人によって違います。

<<アンケートによると・・・>>

❏43歳。完全に閉経してしまてしまった・・・
❏46歳だけど閉経になってしまいました。
❏私の場合は去年、51歳でした。平均的な年齢かな・・・。
❏40代後半また不順になり、48歳で閉経。
❏12歳から52歳まででした。
❏まだ36なのに閉経したみたいです。
❏知人は60歳まであったと言っていました。
❏54歳になってやっと閉経しました。

生理が始まった人は、閉経が早いとも言うけどこれも都市伝説的かなと思います。

生理が1年こないと・・・

医学的には、生理終了から12ヶ月連続(1年)で生理がない状態になると「閉経」と定義されます。

女性ホルモンの卵胞ホルモンであるエストロゲンの分泌低下にともない
生理不順や精神の不安定などの更年期障害を発症する女性も多くいます。

生理も閉経も女性ホルモンが関係しているから、
心がときめくことがあると復活するってことも聞いたことがあるよ。

例えば、好きな韓流スターができて追っかけしてたら生理復活したって方もいたよ!

あと、加圧トレーニングやったら生理復活したって人もいたな。

女性ホルモンの神秘たるものやって感じよね。

閉経の身体的兆候

閉経の兆候は、個人差が非常に大きい特徴がありますが、
生理周期の変化が1番分かりやすいと言われ、
正常とされる28日~35日の生理周期が1カ月に2回以上来たり、
逆に2カ月?3カ月以上来なかったりと著しく乱れ不安定な生理周期を繰り返します。

その為、生理周期が飛び飛びとなり生理予定日が全く分からなくなります。

まぎー、まさにそんな感じでございますよ・・・
だから本当に困る。

でも、来そうだなって時は「胸のハリ」があるのでなんとなく準備しています。

また、不正出血の経験が無い女性でも閉経前のホルモンバランスが乱れにより
不正出血を引き起こし易くなっているのも兆候と言えます。

私の友達もしばらくないと思ったら突然来て量も多くて焦ったって人もいるし
トイレ行った時に、一滴の出血があったから生理来るなと思って準備してたら
そのまま何もならなかったって人もいる。

こういうこと聞くと、本当に人によって症状は様々よね。

それに、おりものも閉経前には徐々に減少していきます。

もう一つの分かりやすい兆候としては、基礎体温にも顕著にあらわれます

基礎体温は、生理中と生理直後には低体温期となり、
生理終盤や排卵後には徐々に体温が上昇し高温期となるけど
高温期を持続する為に必要な女性ホルモンであるプロゲステロンが
閉経前になると分泌量が徐々に減少し、高温期を長い期間維持出来なくなります。

その為、
低温期から高温期及び高温期から低温期への移行が頻繁に変化し、
低温期と高温期の区別がつき難くなっていきます。

その他の兆候としては、
女性ホルモンの不足による骨粗鬆症に起因する腰痛や自律神経の乱れによる腹痛、
子宮の収縮とは異なり子宮自体が小さくなる萎縮による腹痛などの症状が出る人もいます。

閉経年齢は調べられる!?

閉経年齢を血液検査で調べることができます。

が!
これはあくまで目安と思ったほうがいいと思う。

発育過程にある原始卵胞から放出される
抗ミュラー管ホルモンとも呼ばれているAMH(アンチミューラリアンホルモン)の血中濃度を測定する事で卵巣内で待機している前胞状卵胞の残存数や評価指標となる卵巣予備能が予測出来、閉経の時期がある程度推測出

来ます。

また、卵巣内の未成熟な卵子を刺激して成熟を促すホルモンである卵胞刺激ホルモンFSHやエストラジオールというホルモンで、

卵巣から分泌される女性ホルモンであるエストロゲンの中で最も活性が強いとされるエストラジオールの血中濃度を測定する事でも卵巣機能の状態が診断出来ます。

でも、絶対的な年齢ではなく「おおよその検討」ということで診断されるんじゃないかなと思います。
スポンサーリンク

女性の体は、とってもデリケートに出来ているので
ストレスや環境の変化でホルモンバランスを崩してしまい、
閉経の前兆を正確に把握し難いので
普段から基礎体温をつけるなどして前兆を見逃さないことも大切。

閉経は、女性なら誰でも訪れるもの恐れることなく
リラックスを心がけながらその日を迎えたいよね。

この次回は、「閉経後の更年期障害」


最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る