目の下のくま・しわ・むくみって気になるよね!

目の下は、年齢がでやすい部位でもあります。

くま・しわ・むくみ。
これがあるだけで一気に老けて見えてしまいますよね。

私もあります。

目の下に大きなシワと小さなシワが・・・(T_T)
いろいろ対策しておりますが、なかなかねぇ・・・・

でも、あきらめずに対策しますよ。

スポンサーリンク

鏡を見るたびに、「はぁ・・・・」とため息ついていませんか?

目の下のクマを見て。

ため息つきたくなる気持ちわかりますよ!
私だって、ため息ついてしまいます。
目の下のくま・しわ・むくみの原因は、
血液やリンパの流れが滞る

老廃物がたまる

くま発生!
ということになります。

他にも脂肪がたまってしまうなどもありますが

今回は血液やリンパの流れに重点してお話しします。

老廃物は、本来ならば血液やリンパ液などに回収されて流れていくものです。
その流れが滞ってしまうと老廃物が溜まりやすくなりくすみやしわの原因になります。

原因は・・・
あなたは、常にスマホを触っていませんか?
PCやってる時にしかめっつらになっていたりしませんか?

スマホ触っている時って下向いていませんか?
姿勢がまさに悪くなっていますよね?

姿勢の悪さや猫背が顔のリンパの流れを悪くします。
顔のリンパの流れが悪いってことは、全身のリンパの流れも悪いってことです。

姿勢の悪さは、鎖骨や首回りの筋肉を縮こまらせます。

鎖骨や首回りはリンパ管やリンパ節が密集しています。
リンパ液は血液とは違い、心臓のようにポンプの役割をする器官がありません。

周りの筋肉の動きに助けられて流れる性質なのですね。

この老廃物を流すためにセルフマッサージの記事を見つけたので
私が少々アレンジしているのをご紹介します。

○目のほりをプッシュ。
両手の親指で、目のほりの部分を内側から外側へゆっくりプッシュ。
眉頭下のくぼみをプッシュ。眉毛には骨がありますよね?
この骨を下を内側から外側へプッシュしましょう。

○目の下の骨のキワをプッシュ
こちらは、中指を使ってやりましょう。
まさに目の真下です。
内側→外側です。

リンパ液は、内側から外側に流してリンパ節へと流し込みます。
力をいれる必要はありません。
目の周りはとても薄い皮ふです。
やさしくやりましょう。

 

○頬骨のマッサージ
頬骨に、両手のつけねをあてて内側から外側にマッサージします。
○エラほぐし
歯をかみしめた時に固くなるエラの部分をほぐします。
4本指を使って、くるくるほぐしていきます。

ここまできたら
耳たぶを回しましょう。
耳たぶをほぐして、人差し指と中指ではさんでくるくる回します。
耳たぶはリンパの出口でもありますから。

 

スポンサーリンク

 

○頬とあごのリフトアップ
両手の親指をあごに添えます。
そのまま顔をおおって内側から外側、耳たぶに向かって手を滑らせます。
その時に皮ふが持ち上がります。
耳たぶまで手がきたら、そのまま鎖骨まで滑らせます。

この後は、ヘッドマッサージをします。
固くなった頭皮をほぐします。
こまかみもほぐしましょう。ここは目を酷使していると痛いぐらいです。
ぼんのくぼや首もほぐしてあげると効果的です。
目を見開いたり、ぎゅっとしてぱっと開けるとかいろいろしていますが
上記のこと毎日するだけでもかなり違います。

簡単ですのでぜひぜひやってみて下さいね。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る