もうひとつの付属器官「皮脂腺」

前回は、「汗」のお話をしました。

スポンサーリンク

汗腺は付属器官です。
そしてもう汗と関係のある「皮脂腺」も付属器官になります。
この2つの付属器官は、分泌腺になります。
他の付属器官として「爪」「毛」があります。

今回は、その皮脂腺についてお話したいと思います。

この図を見ていただくとわかりますが
皮脂腺は、毛包に密接して脂を作り出す付属器官です。
img
(画像はお借りしています。)

この脂はいわゆる「皮脂」のことです。
お肌の脂です。

皮脂腺はアポクリン腺と同様に毛根に直接つながっています。

皮脂腺は、毛穴をたどりお肌表面に皮脂を 分泌します。

汗腺から分泌される汗と皮脂腺から分泌される
皮脂が混ざりあい皮ふ表面(角質層)にうすい保護膜を作ります。

これが「皮脂膜」です。

皮脂膜は弱酸性で過剰な菌からお肌を保護すると
同時にうるおいを保ちお肌の柔軟性を維持します。

これを天然保湿因子NMF(ナチュラルモイチュアライジングファクター)といい
私達が自分で作り出せる最高の天然クリームと言われるものなのです。

健やかな美しいお肌を保つのに重要な要素になります。

NMFがないとお肌は水分を保つことができません。

そしてNMFは加齢とともに減少していくのです。

水分が保てないということは肌が「乾燥」します。

肌が乾燥するということは、肌トラブルが発生しやすいということになります。
だからこそスキンケアが大切になってきます。

美容に関してのご相談ならお気軽にどうぞ♪

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る