女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンは私達女性が女性らしくいるために必要なホルモンですね。

いつまでも若々しく美しくきれいでいるために 必須な女性ホルモン。

年齢重ねるごとに女性ホルモンはバランスを崩して 減っていきます。

まさに加齢現象(減少)なわけです!
(ちょっとシャレです(^_^;))

スポンサーリンク

普段の生活習慣で女性ホルモンって増やすことができるんですよ。

♡お風呂にゆったりつかる

お風呂はリラックスできる場所ですよね。
1日の疲れを湯船につかることで軽減できます。
お風呂に入らない人っていないと思うのです。

まさにお風呂に入るのは習慣でもありますよね。

湯船にはいらない?
シャワーだけ?

だったら今日から湯船につかりましょう。
体が温まることによって疲れが取れるだけではなく冷え対策にもなりますしね。

その日のストレスはその日のうちに解消するのです!

ストレスは女性ホルモンの大敵でもありますからね。

スポンサーリンク

♡深呼吸する

イライラしたりストレスたまると呼吸が浅くなってりしませんか?
そんな時こそ、ゆっくり深呼吸してみましょう。

深い呼吸は自律神経を整えます。
腹式呼吸で副交感神経が優位になります。
すると自律神経のバランスが整ってホルモン分泌もスムーズになります。

ヨガなんておススメです。
深い呼吸をしながらポーズをとる。
ヨガは心も体も柔軟にしてくれますから。
私はホットヨガがおススメ!
これ本当に病みつきになりますよ。

まずは体験してみませんか?

♡夜更かししない
美容のゴールデンタイムは22時~2時と言われています。
この時間に寝ることが美容にとって望ましいのです。

早寝早起きして規則正しい生活を送ることが 望ましいですね。

あと寝る前のスマホやパソコンはブルーライトの
刺激を受けるのでなるべくだったらやめましょう!

♡適度な運動

スポーツクラブに行くよりも、最寄駅手前で
降りて歩くとか、駅ではエレベーターやエスカレーターに乗らず階段を使うとか、

電車に乗ったら座らないとか何気ないことを意識して体をこまめに動かすのも効果的です。

♡バランスのとれた食事

私達の体は自分が食べたもので出来上がっています。
暴飲暴食してたらそりゃ女性ホルモンも減るし
不健康だし美容にもよくありません。

良質なタンパク質(肉や魚)をとることが大切です。

いかがですか?
何も難しいことはないと思うのです。
ほんのちょっとの心がけしだい。
他にも好きなことやワクワクすることを心がけたりするのもいいですよね。

とにかく普段の生活習慣にストレスをためないということです。

自分ができることを少しづつ取り入れて女性ホルモンアップさせて上手に付き合っていきましょう~

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る