○○を見つめるだけで幸せホルモン放出!

「幸せホルモン」
これは美容や健康においても私達にとって
必要なホルモン。

スポンサーリンク

この幸せホルモンは食べ物や運動だけでなく
私達の身近でもっとも大切な存在と見つめ合ったり
触れ合ったりすることで放出されます。
私達の複雑化した社会にストレスを切り離すことはできません。
このストレスと上手につきあって行くことが大切なのですが
なかなか上手にいかずに、心や体を痛めている方もいますよね。

そんな時は
「動物」と触れ合ってみませんか?

あなたはペットを飼っていますか?

犬?
猫?
鳥?
うさぎ?
ハムスター?
はたまた爬虫類って方もいるかもしれませんね。

かれらと触れ合うことで癒しのパワーってもらえたりしませんか?
ストレス軽減される~と思ったことありませんか?

私は日々感じています。

彼らの絶大のパワーは、癒し効果抜群なのです!
どんな効果があるのか見てみましょう。

☆幸せホルモンが分泌☆

動物と触れ合うことで、
脳下垂体後葉から幸せホルモンでもある『オキシトシン』が分泌されます。
オキシトシンが分泌されると不安を軽減、安らぎ、免疫機能が高まったりすると言われています。

 ☆ストレスホルモンが減る☆

副腎皮質から分泌されるストレスホルモン『コルチゾール』は、ストレスを受けることで分泌量が増加してしまいます。
その状態が慢性化すると、生活習慣病をはじめとするさまざまな病気にかかりやすくなります。
オキシトシンには、「ストレスホルモンを低下させる働きがある」という研究結果が発表されています。
このことからも動物との触れ合いは「ストレスに強くしてくれる」と言えますよね。

スポンサーリンク

 ☆コミュニケーションが楽しくなる☆

ペットと一緒にいる時や動物の話をしているときや写真を見せているときというのは、いつも以上に会話が弾んだりしませんか?
このような周りの人との会話や交流の増加は、コミュニケーションの楽しさを再認識させてくれますよね。
今はペットを飼っていなくても猫カフェやうさぎカフェなどもあります。
また写真を眺めたりするだけでも癒しの効果が得られます。

「最近、ストレスたまってるな」と感じることがある方は、可愛い動物たちの癒しパワーに触れてみてはいかがでしょうか。
ただ見つめうだけでもストレスホルモンが軽減されますから。

彼らの純心な目を見つめるだけで本当に本当に幸せな気持ちになれますもの。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る