きゅうりの栄養分カリウムは他の野菜の栄養分を奪う!?

きゅうりって食べやすい野菜ですよね。
我が家のサラダには、ほぼ登場します。

栄養分がないとか水分だけとか思われがちですが
実は女性にうれしい美容成分が含まれているのをご存知でしたか?

そんな栄養成分をご紹介します。

スポンサーリンク

きゅうりの栄養分で主なものは「カリウム」です。

このカリウムは、体内の水分バランスを調整してたり、むくみを解消したりする働きがあります。

余分な老廃物を体外に排泄してくれるデトックス効果があります。

きゅうり1本を100gとすると、200㎎のカリウムが含まれているのです。

厚生労働省の2015年度版の日本人の食事摂取基準の概要を見ると
20代以上の成人女性が1日に必要な量2000㎎の1/10に相当するそうです。

え? 1/10? 少なくない!?って思いますよね?

でも野菜に含まれるカリウムは熱を加えたり、水で洗ったりすると大量に減少してしまいます。
するとこの量を野菜から取るのは大変なのです。

きゅうりは生のそのままで、食べることができるので1本食べるとカリウムの成分が有効に働くのですね。

また、きゅうりにはビタミンKに豊富に含まれています。

ビタミンKは、骨を強くしたり傷口の止血などの働きがあります。
女性にとっては生理痛をやわらげてくれる大切な栄養素でもあるのです。

確か、子供が新生児の時にビタミンKシロップなるものを病院側が飲ませた記憶が・・・
あまり定かではありませんが・・・(^_^;)

ビタミンKは、体内でつくることができる栄養素です。
また納豆やワカメなどにも豊富に含まれています。

スポンサーリンク

きゅうりは、手軽に気軽にとれるお野菜で美容効果の高い栄養素が意外に含まれています。

そしてサラダなど生で食べることでカリウムなどの成分を有効に働かせることができます。

きゅうりは、他の野菜のビタミンCを壊すという説もありますが
昨今の研究ではこの説は間違っていると言われています。

だったら、安心してきゅうり食べれますね。

私はぬか漬けにしたり、サラダでいただいたりアレンジ楽しみながら
今日も1本食べています!

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る