乾燥肌の原因と対策 顔、全身に効くクリームと4つの危険

乾燥で悩む女性は多いですよね。

乾燥は、季節問わずの悩みです。

夏は汗をかくので、乾燥してないと思いきや冷房や紫外線で乾燥します。

秋、冬は湿度が低くて暖房、外気温などで乾燥しますよね。

この乾燥を撃退してこそ美肌が手に入れられるのです!

スポンサーリンク

そもそも、なぜお肌は乾燥するのでしょうか?

乾燥肌は、皮脂分泌量が低下してお肌の水分量が減りお肌にうるおいがなくなり
弾力性も失われてしまいます。

乾燥がひどく進むと、かゆみを伴う皮脂欠乏症になります。
アトピーなども重度の乾燥から引き起こされる一因もありますよね。

皮脂膜、天然保湿因子(NMF)、セラミドによりお肌は水分が保たれます。
この3つのバランスがくずれてしまったり、紫外線などでお肌にダメージを受けると
お肌のバリア機能が低下してしまい乾燥肌になってしまいます。

また、生活習慣や間違ったスキンケアなども乾燥を引き起こす原因になったりもします。

メイクしたまま眠る。
きちんとクレンジングや洗顔をしない。
充分に保湿を行わない。
お肌に合わない化粧品を使う。

この4つはどれも乾燥肌の原因になりうる危険な行為です。

不規則な食生活、睡眠不足や過激なダイエットもお肌のバリア機能を低下させて乾燥肌になります。

乾燥はすべての肌トラブルを引き起こすと言っても過言ではありません。
乾燥肌をなんとかしましょう。

☆正しいスキンケア

できているようでできていない洗顔はスキンケアの基本中の基本です。

手を清潔にしてから洗う。
ぬるま湯でしっかり洗い流す。
泡の洗い残しはNG。
丁寧にすみずみまで素早く洗うことです。
指の腹を使って優しく丁寧に行いましょう。

クレンジングや洗顔料は、少なからずお肌の負担になるものではあるので
素早く洗うことが大切です。
小鼻や目元、口元、あご先を洗ったら頬へ移動。
ゴシゴシ洗いは厳禁ですよ。

洗った後は、すぐに保湿しましょう。
これからの時期はすぐ乾燥します。

水分の化粧水、栄養の美容液、油分のクリーム。

クリームは、いろいろなものがメーカーさんから発売されていますよね。

高いものからプチプラまでさまざまです。

私の見解は、高いからよい安いから悪いという考えではないです。

肌に合う合わないありますからね。

私が今使っているのはニベアです。ヴァセリン、馬油なども常に常備しています。

ご存知のとおりプチプラアイテムばかりです。

どれも顔を含めて全身使えます。

そしてどれも保湿に優れているものばかりです。

いろいろなものをたくさんつけるよりも本当にお肌に合っているものを
選んで少ないアイテムをじっくりつけたほうが効果的です。

☆良い質の睡眠
睡眠不足は、乾燥肌の原因にもなります。
お肌は夜作られます。ゴールデンタイム22時~2時の間はお肌のゴールデンタイム。
この時間回に細胞間脂質が生成されます。
6時間以上眠るようにしましょう。
寝る前のスマホなども見ない方がお肌にとってはいいのです。

スポンサーリンク

☆長風呂NG
美人の習慣のひとつに長風呂がありますね。
実は長風呂は、皮脂をセラミドがお湯に流れ出てしまいお肌のバリア機能が低下
してしまうのです。
特に熱いお湯はお肌にとっても大敵なのですね。
ぬるま湯でゆっくりゆったり浸かりましょう。

☆室内の湿度
冬、暖房が必要になる時期ですね。
この暖房の乾燥は本当に気をつけないといけません。
室内の湿度を50%ほどにするために加湿器をつけましょう。
それでもお肌が乾燥してるなと感じるならば、メイクの上からでもいいので
美容液やクリーム、オイルなどつけましょう。
ミストスプレーもいいのですが、ミストをかけてそのままにしておくと乾燥します。
一度手で押さえてからその上にクリームなどつけた方がベター。

☆食事の見直し
私達の身体は私達が食べてるものでできています。
お肌も食べ物が影響してきます。
たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどお肌が喜ぶ食事を意識して行いましょう。
ジャンクばかりでは、お肌は乾燥して酸化していきます。

乾燥は1年中あるものだと思いましょう。
冬だから乾燥するのでなく、いつだって乾燥するのです。

その乾燥肌に対応すべく生活習慣をしていけば、恐れる必要はありません。

お肌が乾燥したら心だって乾燥してしまいます。
美肌になるためには、まず乾燥対策していきましょう!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る