ヨガの効果を最大限に引き出す3つのウォーミングアップ

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)

秋ですねー
やっと涼しくなってきました。

秋は、

行楽の秋
食欲の秋

そして~

スポーツの秋とも言いますよね!

あなたは何か体を動かしていますか?

私はホットヨガやっていますよ。

スポンサーリンク

私が行ってるホットヨガカルド!
カルドは、
カルドは地域最安値、レッスン参加も予約不要、月額制のホットヨガスタジオ。
清潔な銀イオンスチーム、体を芯から暖める遠赤外線床暖房になっていて
驚くほどの発汗作用とスチームによるお肌の潤いを実感できるよ~
私はいつもスチーム近くを陣取ります(笑)

こちらの記事にカルド体験記あるよ。

さすがに真夏にはあまり行く気になれなかったです・・・(^_^;)

それでも行ったけどね。

やっと涼しくなってきたし
ブヨった体を引き締めようと
また、行くようになりました。

ホットヨガなんでね、
ヨガがスタートする前は、
マットで寝ている人が多いです。

体を温めて下準備してるのね。

でも、私は違う!!!!(えらそうに言うなって?(笑))

ヨガの前には、ウォーミングアップしていますよ。

これをやるとやらないとじゃ大きく効果が変わってくると言われています。

ヨガは、ポーズがメインで激しいスポーツではないけど
ウォーミングアップすることで気持ち良く体を伸ばすことができますよん♪

私は特に体が固いので必須です。

レッスン始まる前から大汗かいてます(笑)

そこで今回は

私がヨガインストラクターから聞いた
簡単にポーズをとれるようになる、
ヨガの前にやるべきウォーミングアップを3つご紹介しまんもすぅー

 

その1脚の付け根(ソケイ部)のマッサージ

脚の付け根(ソケイ部)にはリンパが通っていますよね。

そこを刺激することでリンパの流れが良くなります。

私は、普段からさすさすさすってるけどね(笑)

胡坐をかくように座って
足の裏を合わせましょう。

脚の親指をもって
膝を上下に動かします。

そして、ソケイ部をさすったり
ぎゅっと押して刺激しましょう~

この脚の付け根を刺激してからポーズをとると
脚が伸びやすくなってポーズが取りやすいですよ。

脚やせにも刺激するといい部位です~

 

その2肩甲骨を上下に動かす

肩甲骨を上下に動かします。
この時、注意するのは肩を動かす人がいるけど
肩甲骨です。

背中ね、

天使の羽の名残とも言われている肩甲骨ですよ!

肩甲骨動かすってことは、自然に肩も上がります。
肩には力を入れずに

吸って肩を上げ
吐きながら下す

これを意識するといいですね。

肩甲骨動かすだけでも本当に気持ちいいですよ。

ダイエットにもいいって言うしね(^_-)

ヨガは肩甲骨を使うポーズが多いので
ウォーミングアップしておくといいですね。

スポンサーリンク

その3体の横(体側)を伸ばす

体の伸ばす、ひねる動作は日常生活では意外に少ないんですよ。

私もそう言われた時に
意識して体の横を動かすようにしました。

これは気持ちいい♪

ヨガでも体側伸ばすポーズが豊富にあるけど
結構できていない人が多いです・・・。

ひねりのポーズっていうのかしら。

片手で反対の肘を掴みながら軽く左右に身体を傾け、
ムリのない範囲で動かしてみると

わき腹あたりの筋が伸びます。

こうすることで体側を開くと同時に、
肩甲骨周りもほぐせるので一石二鳥なのです~

どれも3~5分ぐらいでできちゃう簡単なウォーミングアップです。

ヨガ効果も高めることができるし
体を痛めてしまうリスクも減らすことができますよ。

ウォーミングアップも取り入れながらヨガをやった時に
しっかりポーズがキマる効果を実感してみよー!

さぁ、これからヨガ行ってこようっと!

わくわく♪

まずは体験!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る