納豆で美肌になった!? 美容食として1日どれくらいの量を食べたらいいの?

納豆は、ご飯のおともですよね~

小さい頃は、この納豆が苦手でした。ニオイとかネバネバとか・・・

それをある日を境に食べられるようになったのですね。
意外においしい!と。

今じゃ、我が家の食卓に納豆は欠かせない存在になったのですが
納豆は健康はもちろん、あのネバネバには驚きの美容パワーが!
まさに食べる美容液なのですよ~

スポンサーリンク

納豆は、そのまま食べてもおいしいのですが
いろいろな食品と食べ合わせると相乗効果が生まれるのです。

納豆はまさに発酵食品ですよね。
大豆と納豆菌を発酵させたものです。

栄養価が高くてビタミンKは他の発酵食品の数百倍、ビタミンB2は
大豆の2倍、食物繊維はごぼうの2倍と言われています。

納豆菌は、大豆の栄養素を分解して合成していく過程でたんぱく質と糖がくっついて
ネバネバ成分であるムチンになります。

納豆の3大美容成分

☆食物繊維☆
納豆には豊富に食物繊維が含まれています。
大腸の働きを活発にして腸内環境を整える効果があるんですね。
善玉菌を増やすので便秘解消や老廃物除去の効果も!

腸内環境が整えば、美肌効果だって期待できますよね。
老廃物を流してくれるので体の巡りも良くなり新陳代謝もアップするので
ダイエットにも効果的なのです。

☆ビタミンB2☆
ビタミンB2は、皮脂コントロールに欠かせません。
不足してしまうと皮脂バランスが崩れてしまいニキビ、シミ、肌荒れなどの
トラブルを引き起こします。
反対に、皮脂の過剰分泌で毛穴が開いてしまったり黒ずむのもビタミンB2が
不足している証拠なのです。
ビタミンB6も多く含まれているので皮ふの再生を促し
肌荒れを改善してくれる効果があります。

☆イソフラボン☆
納豆の原料は、大豆です。
大豆といえばイソフラボンですよね。
イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをもっています。
ホルモンバランスを整える効果があるのでイライラや不安などの精神的な
トラブルもイソフラボンを摂ることで軽くなる傾向があります。
女性は、生理周期によってホルモンバランスが崩れて乱れやすくなる
傾向があるので積極的にイソフラボンを摂ったほうがいいのですね。

他には、納豆に含まれるポリグルタミン酸は、ヒアルロン酸の10倍もの
保水力があると言われていて高い保湿効果が期待できます。

納豆を食べることで内側からキレイになれるんですね。

納豆の美容効果を最大限の引き出す食べ方

☆朝よりも夜に食べる☆
いろいろなテレビ番組でも推奨しています。
「納豆は朝よりも夜に食べたほうがいい。」と。
寝ている間は、筋肉が動かないので血液が固まりやすい状況になります。
納豆に含まれれるナットウキナーゼという成分には血液サラサラ効果が
あります。夜食べることによって血栓を予防してくれる効果があるのです。
さらにはカルシウムの補給にもなるので熟睡効果や骨や歯の形成につながります。

☆ひきわりよりも粒を選ぶ☆
納豆に含まれている成分ポリアミンがひきわりを作る工程で
流だしてしまうそうです。ひきわりが食べたい場合は粒の納豆を
自分で包丁でたたいて作ったほうがいいのです。

ポリアミンは、コラーゲンやヒアルロン酸よりもエイジングパワーを
発揮してくれ免疫細胞に大きく働きかけてくれます。

☆熱は加えない☆
ナットウキナーゼは熱に弱いという弱点が・・・。
ま、納豆に火を通して食べる人のほうが少ないと思うけど・・・(^_^;)

☆タレはかき混ぜたあとにかける☆
納豆に含まれているタレは、塩分が含まれているのでポリアミンが増えるのを
邪魔します。
かき混ぜた後にかけるのがベスト。

☆賞味期限ギリギリの納豆を食べる☆
納豆はいわずと知れた発酵食品です。スーパーで買ったあとだって
パックの中で発酵が進んでいます。
発酵が進むと納豆に含まれているポリアミンやビタミンKも
どんどん増えていきます。
たくさんあったほうがお肌にも効果的です!

スポンサーリンク

納豆の1日分の量

推奨される量としては、1日1パック(約50g)です。

食べ過ぎはよくないですね。
カロリーは1パックで100キロカロリーですから決して低くは
ありません。

夕飯時に納豆1パックで充分ですね。

納豆の最強美肌レシピ

これは、あなただったらご存知かもしれませんね。

『納豆+キムチ+玉ねぎ』をよーく混ぜて冷蔵庫で一晩寝かせれば
最強の美肌レシピになります!

他には、
血液サラサラ効果 『納豆+玉ねぎ』『納豆+らっきょう』『納豆+オリーブオイル』
疲労回復     『納豆+しょうが』鶏肉や豚肉、エビもおすすめ

『納豆+雑穀ご飯+味噌汁』この組み合わせは、エイジングケアとして最適な組み合わせになります!

これだったら毎日無理なく食べることができますよね!
カサカサ肌には美容液より1日1パックの納豆のほうがよっぽど効果的ということです。

あと、『納豆+アボカド』の組み合わせもおススメですよ。

アボカドも食べる美容液と言われています。

アボカドの詳細はこちらの記事⇒アボカドは美肌に効果的!食べ方はどうすればいいの?

W食べる美容液パワーでつやつや美肌めざしましょう(^_-)

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. 納豆を食べると髪質が良くなった感覚がありますし、やっぱり美容に良いですね!

      • beautylifeup
      • 2016年 10月 25日

      波田純様

      コメントありがとうございます!

      本当に、納豆は日本が生んだスーパーフードですね。
      健康にも美容にも最高です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る