安い化粧水と高い化粧水、つけるならどっち?

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)
本日もブログに訪問下さって誠にありがとうございます。

桜、咲いてますね!
今週は気温が高くなる日が多そうだから
満開もまもなくですね。

今回は、
化粧水は、安い化粧水をたっぷりつけたほうがいいのか?
それとも
高い化粧水を少しつけたほうがいいのか?

さて、どちらなのか?

スポンサーリンク

どちらもなにも、そりゃお好みで。

となったらそれで終わってしまいます・・・(^_^;)

昨夜のテレビ番組「林先生が驚く初耳学!」で
林先生の元教え子でミス・ユニバースの小柴綾香さんが
教えてくれましたね。

ミス・ユニバースは、
ビューティーキャンプに参加して
世界一を目指します。

ビューティーキャンプでは、
美に関する知識を徹底的に叩き込まれて
メイクやウォーキングなど
世界で通用するレベルの美を身に着けます。

前半は、美しい姿勢を作る方法を
お伝えてしていましたね。

これはここでは割愛します。笑

美しい姿勢は、歪みのない身体を作ります。
普段から意識して気をつけていることを
私は実践しています。

私が注目したのは、
「安い化粧水」です!!!

安い化粧水をたっぷりつける!

ミス・ユニバースが
ビューティーキャンプで
お肌の乾燥には特に注意されるそうです。

ま、これはビューティーキャンプじゃなくても
普段の生活でもお肌の乾燥というのは
注意したほうがいいのです。

今は、季節の変わり目で花粉も飛んでいます。

乾燥しないわけがないのです。

だからこそ「保湿」が必要になります。

保湿のために必要なもの。

それは「化粧水」ですよね。

ミス・ユニバース達は、
高い化粧水よりも安い化粧水を使う。

これには理由があります。

あえて安い化粧水をおススメする理由として
人の心理面も計算しているのです!

って私には理由はわかりましたけどね。
(あ、自慢じゃないよ。笑)

ミス・ユニバース達が
化粧水に何を求めるかということに
ポイントを置いていましたね。

小柴さん曰く
「化粧水には、保湿成分のほかに
美白や毛穴の引き締め成分が入っていますが
保湿が目的であれば安い化粧水でも
充分に効果があるので使う量が
大事になってきます。」

その使う量というのは、
1回につき約20mlでしたね。
500mlの化粧水を2週間ほどで
使い切ってしまう量です。

両手のひらを合わせてたっぷりです。

高い化粧水は、
もったいない、高いと思ってチビチビ使って
しまうのが人間の悲しいかな性なんですよね・・・・

日本の化粧水は、
どれも世界トップレベルの品質のため
安くても保湿効果は充分期待できると。

これね、
確かにそうなんですよ。

私もお客様には以前からお伝えしています。

「高い化粧水をチビチビ使うのならば
安い化粧水を浴びるようにつけて下さい。」ってね。

だからこの問題は、すぐにわかりましたよ。

っていうか問題にすることなの?って思ってしまった。笑

小柴さんがおっしゃっていた
「化粧水には、保湿成分のほかに
美白や毛穴の引き締め成分が入っていますが
保湿が目的であれば安い化粧水でも
充分に効果があるので使う量が
大事になってきます。」
ですが、私は違和感がありました。

それはなぜかって・・・・?

スポンサーリンク

なぜ違和感があったのか・・・

違和感があったのは
「化粧水には、保湿成分のほかに
美白や毛穴の引き締め成分が入っていますが・・・」
というところ

ここからは私の見解になるんだけどね、

化粧水の成分って主になんだと思います?

そう!「水」なんですよ。

確かに美白だ、引き締めだ、ニキビだと用途別に
なっていたりもしますが
これほぼ意味ないと思っています。

500mlの保湿成分ヒアルロン酸が入っている
保湿化粧水があります。

この500mlの中に1滴でもヒアルロン酸が入れば
それは「ヒアルロン酸入り保湿化粧水」になるんですよ。

ヒアルロン酸の他にも成分入っています。
保湿に関するものです。

ヒアルロン酸の効果だけじゃないんですよね。

美白化粧水で、美白されました?
引き締め化粧水で毛穴引き締まりました?
ニキビ用の化粧水でニキビ消えました?

え?冷たくするといいっていうから
冷たい化粧水つけてる?

冬、寒くないですか?

冷たい化粧水をつけたからといって
毛穴引き締まらないよ。

肌の感触が冷たいのつけるときゅっとするでしょ?
それがマジックだと思っています。

化粧水の主成分は水。

化粧水の保湿は、「水分による保湿」です。

美容液は、お肌の栄養。
ここで美白、引き締め、アンチエイジングなど
効果がある可能性は高いです。

液、クリームは、「油分による保湿」

美肌の条件は、
「水分と油分のとれている肌」です。

どちらかが過多になれば
バランスは崩れます。

ただこのバランスをとるのが非常に難しい。

それは人によって生活環境や習慣が違うからです。

安い化粧水で美白になりましたーってことは
ほぼないのです。

保湿はされるのでキメが整う。

キメが整うだけでも肌は充分美しく見えます。

保湿されることにより
肌は内側からキメが整いツヤを感じると
いったほうがいいかな。

キメが整うと毛穴がキュッとしてみますから。

安い化粧水を惜しげもなくたっぷり使う
これは私も推奨しています。

ただ美白に関しては「?」なんですよね。

化粧品自体に
なんの効果もないという化学者もいます。

化粧水は多く使ってはいけない適量だと
いう美容家もいます。

手でつけたほうがいいという人もいれば
コットンを使ったほうがいいという人もいます。

さらさらした化粧水が好きな人や
とろみのある化粧水が好きという人もいます。

どれが事実なのか?

正直に言うと、どれも正しいんですよ。

あとは自分の肌と相談する。

自分の的確な判断が必要になってきます。

だって、
自分の肌は自分がよくわかっているからです。

ちなみに私の使ってる化粧水は、
300mlを2~3週間で使い切ります。

天使の美肌水

さらさらした化粧水を何度も何度も
重ね付けします。

これだけで肌は充分保湿されます。

その後は、オイルか馬油さらにニベアで保湿
夜は肌断食しているのでなーんにもつけません。

今のところ、
肌の調子はすこぶるいいですよ。

私はこの方法が自分の肌に合っているので
この方法を実践しています。

これで日焼け止めとパウダーだけで
充分キメの細かい肌の出来上がりですよ。

ミス・ユニバースの言っていたことも
間違ってはいないけど
おそらくビューティーキャンプで指導受けた
エステティシャンのアドバイスかな?って
シビアに感じてしまったまぎーなのでしたー。笑

(あ、ディスってはないよ・・・)

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る