そばかすやシミ、肝斑の違いは?その見分け方は?

シミとそばかすの違いがわかりますか?

どちらも顔に同じような症状で出ますよね。

シミとそばかすは似ています。
その違いは?

シミは後天性?そばかすは遺伝性?
一見同じように見えるシミとそばかす。
この2つにはどのような違いがあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

私は子供の頃、そばかすがありました。

目が合うと「そばかすなんて気にしないわ~♪」と唄われたものです。
それがなんだかコンプレックスに。

43736399_220x267
(キャンディかわいい♪)

もともと色白もあってソバカスが目立つのですよね。
それもキャンディキャンディのように細かく顔全体にあるというよりも
鼻の頭に少し大きめのものが3個ほどあったと思います。

なぜ過去形なのか?

それはレーザー治療を受けて消したからです。

そばかすは、正式名は「雀卵斑(じゃくらんはん)」と言います。
多くは遺伝性です。

でも、母も父もそばかすがあったわけじゃないのですが、
色白だったのでメラニン生成が活発だったのかもしれません。

レーザー治療を行った時は、レーザー治療がまだ日本で行われてまもなくなったので
結構遠い病院に行って処置しました。

その時、診断してくれたお医者さんも「雀卵斑です。」と 診断していました。

レーザー治療はうまくいき、そばかすは消えました。

斑点の大きさはシミよりも小さく鼻の周りや頬に出やすいのが特徴です。
紫外線を浴びると濃くなります。
ただ加齢とともに薄くなる場合もいあります。

女優さんでも
深津絵里さん、宮崎あおいさん、蒼井ゆうさんなんか細かいそばかすが頬全体にあります。
彼女達のチャームポイントですね。

アナと雪の女王に出てくるアナにもそばかすがありました。
映画見た方わかっていました?

白人はそばかすが結構ある人が多いですね。

ただ顔全体なので、それほど違和感がないように思います。

私のそばかすは結構大きかったような記憶があります。
シミと同じぐらい。
だから目立っていた。鼻の頭だし。

だからもっと年齢を重ねていくとシミも出るだろうと思ったので
顔全体にレーザーを打ったりフォトフェイシャルで治療したりもしました。

そのおかげかはわかりませんが、薄いシミはあれど目立ったシミはあまりありません。

シミは、
原因としてはいろいろなものが出てきます。

加齢による老人性色素斑
紫外線によるダメージの蓄積
ニキビ跡などの皮ふの色素沈着
ホルモンバランスの乱れにより発生する肝斑(かんぱん)もあります。
肝斑は頬全体、目の下あたりに黒いモヤっとした感じで発生します。

そばかすにせよ、シミにせよどちらも紫外線が関係する場合が多いです。

そばかす=遺伝性
シミ  =後天性

と大きな違いはありますが、原因は「メラニン」です。

シミとそばかすのケアはどちらも同じです。

サロンのお客様でもそばかすとシミが混在してる人もいますが
年齢とともに目立つのは断然シミです。

大きなシミがある方もいらっしゃいますが、紫外線が原因です。

本当に気になる方は病院での治療もおススメします。

病院などは、レーザーやフォトフェイシャルと併用に
シミなどに効く軟膏やビタミン剤を処方しながら様子を見ていくと思います。

そばかすは紫外線を浴びることで濃くなる性質があります。
シミを作り出すメラニンも紫外線の影響によるものです。

シミやそばかすをケアするためには紫外線対策は最重要事項になりますね。

ビタミンCは、メラニン定着を防ぐ効果があります。
ビタミンEは、新陳代謝の活性化によってお肌のターンオーバーを促進してくれます。
ビタミンAは、活性酸素の除去、肌の老化防止の効果があります。

ビタミン類は、ニキビなどもそうですが美肌の維持に欠かせない栄養素なのですね。

これらは病院で処方してもらうほうが安上がりです。

また、お肌に刺激を与えないようにしましょう。
この刺激によってメラニンは増えてしまいます。
メラニンは決して悪者ではなくお肌を守るために作り出される物質でもあります。

刺激を受けてしまうとお肌を守ろうとする防御本能が働いてメラニンが作り出されます。

必要以上にメラニンを作らないことが大切なのです。

スキンケアは優しく擦らずが鉄則です。

そばかすやシミはすぐには消えません。
そして絶対に消えるというものでもないのが現状です。
まずは薄くする。これを意識するとあまりストレスかからずケアができるかもしれません。

美白化粧品や美白を意識した食事を摂取したりすることも有効。

そばかすやシミは、根気よくケアしていくことが必要になります。
10年かけてできたシミは10年かけて消せると聞いたことがあります。
それだけ根が深いのです。

コツコツと焦らず消えると信じてケアをしていきましょう~

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る