抗酸化作用抜群!いちご8粒で美肌と健康に!

いちごがおいしい季節ですよね!
いちが大好き!

今の時期は、必ず冷蔵庫に入っております。

わんこ大好きエステティシャンのまぎーです(*^_^*)

赤くてかわいいいちごですが、
驚くべき美肌効果とアンチエイジング効果があるんですよ!

テレビでも特集しておりました(*´∀`*)

スポンサーリンク

いちご、おいしいですよね~

いちごのお菓子もたくさん出ているので
ついつい買ってしまいます。

いちごチョコもおいしいもの♪

でも、この赤い小さい粒には驚くべきパワーが含まれちゃっているのでーす!

レモンよりも多いビタミンC

いちごには、豊富な栄養素が含まれています。

カルシウム
葉酸
カリウム
マグネシウム
食物繊維
そして、レモンよりも多いビタミンC!

美肌効果はもちろんだけど、風邪予防にもいいんですよ。

いちごのビタミンCは、100gあたり62㎎含まれていいてレモン果汁よりも多いのです。

ビタミンCには、あなたもご存知のとおり美肌効果があります!
女性にとってはうれしい限りですよね。

いちごの旬は、冬。

旬の食べ物には、それぞれ意味が含まれているのがわかりますよね。

何粒食べれるといいの?

いちご買う時ってだいたい1パック買いますよね。

私は、2パックぐらい買うんだけどね(-д☆)キラッ

いちごは1粒標準的な大きさでだいたい20gぐらい。

厚生省で推奨されているいちごの摂取量は、100㎎。

だから、だいたい8粒程度食べるといいですよね。
大きめの粒(だいたい30g~35g)は、6粒程度で足りるのです。

侮るなかれいちごの抗酸化成分の含有量

いちごには、抗酸化成分も豊富に含まれていてその含有量は、
食材の中でもトップクラスなのです!

え!そうなんだ!と知った時は、驚きましたよ(*^。^*)

抗酸化作用は、アンチエイジングには欠かせないものでございます。

いちごは、肌のコラーゲンが減るのを遅らせてくれるなんとも素晴らしい食材。

他には、
シワ予防に効果のあるエラグ酸、天然の抗生物質と言われていて体内の毛細血管を強くするケルセチン
活性酸素の生成を抑えてくれるアントシアニンなどが含まれています。

アントシアニンは、ブルーベリーにも豊富に含まれています。

この抗酸化成分は、食物の中でもトップクラス!

それに、
腸内環境をよくする水溶性食物繊維であるペクチンも含まれているのです!
便秘にも効果的ってわけ!

いちごってつぐつぐ罪な食べ物ね・・・

冷凍しても栄養価が変わらない!?

いちごは、今がまさに旬。
だいたい11月ぐらいから出てきたなーと思うと1月2月には
スーパーには銘柄いろいろのいちごが売られていますよね。

今が旬だからこそ冬に食べるのがおいしいんだけど
旬じゃない時だって食べたいって思いません?

食べたい時にあなたはいない・・・

しかーし!
いちごは、冷凍保存が可能なのです!

ほら!冷凍いちごとか冷凍みかんってあるじゃない?
それと同じ!

今の時期にまとめて買っておいて冷凍保存して半解凍して食べるのもおいしいよ!

冷凍することによって栄養素もそのまんま♪

いちごに限らず野菜も冷凍保存したほうが栄養素が壊れないのです。
スポンサーリンク

小さい赤い実には、こんなにも豊富な栄養が含まれているなんて!

いちごは食べやすいし、パクパクいけるよね。

本当は1日1パック食べたいところだけどね・・・・。

積極的にいちご食べていって美肌キープしよ♪

最後まで読んで頂きましてありがとうございました!

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る