スーパーフード「ナッツ」 美容と健康の効果は?

いつでもどこでも食べられるナッツ。

栄養素がバランス良く含まれて健康と美容、アンチエイジングにも
良いとされいるスーパーフード。

おやつにはナッツを食べてます♪とモデルさんやタレントさんが言っていますね。

もちろん私も食べていますよ♪

スポンサーリンク

ナッツって食べ過ぎると鼻血が出るとか子供の頃に言われたりしませんでした?

私は言われました(笑)

高カロリー
ニキビの原因になる
とか言われていたのはもう昔のことです。

今では、美容、健康、ダイエットには欠かせない食べ物となりましたね。

ナッツにはたくさんの種類があります。
約60%は脂肪分なのでカロリーが高いということは間違いないのです。

ナッツの脂肪分は、体に良いとされている「不飽和脂肪酸」

不飽和脂肪酸は、善玉コレステロールを増やして
悪玉コレステロールを減らすオメガ3、コレステロール値を
低下させて生活習慣病を予防するオメガ6が含まれているのです。

話題にあんっているアマニ油やエゴマ油にも
オメガ3やオメガ6が含まれています。
つまり良質な油分というわけです。

他にも、ビタミン、ミネラル、タンパク質や炭水化物も含まれています。
また食物繊維も豊富なので腸の働きを促してくれます。
便秘知らずというわけです。

腸の働きが良いということは美肌にもつながります。
腸が汚れていたらお肌も汚れていることになります。

こんな栄養満点のナッツは、脂肪分が多いので
食べ過ぎはやはり良くありません。

スポンサーリンク

1日分食べるとして

アーモンド 25粒程度です。

私はミックスナッツを好んで食べますが、30粒程度で
結構お腹いっぱいになります。

ピスタチオは、40粒程度。
他のナッツは25グラム程度が良しとされています。

食前30分から食後1時間半の間が抗酸化作用にもっとも
適していると言われていますから、その時間を狙って
食べるのもいいですね。

私は3時のおやつに食べます。
あと、小腹がすいたなって時ですね。

食物繊維が豊富なので食前に食べれば
糖質の吸収を抑えて、血糖値の急な上昇を抑えてくれます。

牛乳と一緒だと、タンパク質を吸収しやすいので
エイジングケアに効果的です。

ミックスナッツは、無塩のものを。
小魚がミックスされたものはカルシウム不足も補ってくれます。

上手に摂りいれれば、美肌、健康、ダイエットの強力サポートアイテムになってくれます。

私がお気に入りのミックスナッツ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る