足湯やフットバスのおすすめバケツ!

あなたが健康のために習慣にしていることってありますか?

私は「足湯」を習慣にしています。

足先が冷え症なのと、健康そして美容のためです。

足湯の効果って実はものすごいんです。

スポンサーリンク

私が、足湯をはじめたのは何年前かな・・・
覚えてないんですけどね(^_^;)

もう7~8年前だと思います。

真夏の暑い時は、足先が冷えてない限りやらないのですが・・・。

足湯をやるようになって足用のホッカイロ使わなくなりました。
そして代謝が良くなったのかよく汗をかくようになりました。

もともと冷え症を改善したくて始めたのです。

足湯は、部屋の中で洋服着たまま気軽にできます。
足湯用のバケツも購入しました。これおすすめです!

保温性はないのですが、安い軽い手軽に足湯ができます。

IMG_3805

お値段1000円もしなかったような・・・
今だって使っていますよ。

たまに主人が、掃除で使ってることもあるのですが(ー_ー)!!

大切に使っています。

足湯は、半身浴と同じ効果が得られると言われています。

足先をお湯に入れて温めます。
この足先を温めることで血液の巡りが良くなって、その結果冷え症改善することにつながります。

また、全身の血行が良くなって温まるので疲労回復効果もあると言われています。

洋服を脱ぐなどの手間もありません。

心臓や内臓に負担も少ないので高齢者や小さいお子様でも安心してできます。

温泉地などに行くと、足湯コーナーがありますよね。

私が見たのは熱海と草津。(これは草津です。)

4e634e4989c16d53c3e7154f44fc4704_s

寒い時期だったので足湯してる人がたくさんいました。
場所をとるのが難しいくらいでしたね。

また整体院やエステサロン、スパなどでも足湯を取り入れてるところはありますね。

足は、昔から第二の心臓とも言われるくらい体の中では重要な役割を果たしています。

全身を流れる血液には、栄養分や酸素などのほかもに代謝によって出た老廃物なども混じっています。

これらは、尿や汗などによって排出されますが血液の循環が悪いと
排出されずに血液中に残り足にたまっていきます。
これは引力の関係で下へ下へとたまっていくからなのですね。

足にたまってしまった老廃物は、そのままにしてしまうとやがては血行を滞らせて、

さまざまな病気の元となってしまいます。

足湯で足先を温めるということは、血流が良くなるのでたまってしまった
老廃物も一緒に流すことができるのですね。

足湯の効果としては、
○冷え症改善や疲労回復
○むくみ解消
○リラックス効果
○風邪予防
などがあります。

あとは、ちょっと風邪のひきはじめなどで少し熱っぽいなという時に
少し熱めの足湯をやると治る場合もあります。
個人によって効果は違いますが、無理のない範囲でやってみて下さい。

足湯のやり方は簡単です。

温度は、38℃~42℃ぐらい。
私は、42℃にしてます。すぐ冷めてしまうので足をつけたら
ひざ掛けやタオルをかけたり、足し湯をしたして保温をしています。

くるぶしより少し上までお湯につけましょう。
時間は15分ぐらい。半身浴も20分程度が効果的とされているので
15分~20分ぐらいがちょうどいいと思います。

私も15分ぐらいです。

またアロマオイルや入浴剤入れてもいいと思います。

私もアロマオイル入れていますよ。

寒い時期は、ひのきやブラックペッパー、ゆずなんか好んでいれています。
夏場のさっぱりしたい時は、ペパーミントやオレンジ、ラベンダーなど入れています。

足湯とアロマオイルの相乗効果抜群です。

スポンサーリンク

食後1~2時間は避けたほうがいいと言われています。
終わった後は、水分補給するといいですよ。
白湯などおススメです。

私も今朝さっそく足湯やりました。
これからは、足先が冷える時期ですから。

足湯で寒さ対策もかねています。

半身浴する時間がない方は、気軽にできる足湯をおススメします~

私が使っている足湯おすすめおバケツです!

好評につき売切れです
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る