秋の紫外線対策を忘れずに!

秋は夏とは違って気温も下がってきます。

あんなに暑かったのに、涼しかったり肌寒かったりしますよね。

そこで油断してしまうのが「紫外線」です。

あなたは、秋の紫外線対策していますか?

スポンサーリンク

紫外線対策は、1年中するものです。

4月~9月までは強い紫外線が降り注ぎます。

サロンのお客様も「夏だけしかしない」という方が意外といます・・・。

紫外線は季節によって強弱はあるもの1年中降り注いでいますよ。
夏になったから紫外線対策をするでは遅すぎるのですね。

美白に関する調査によると、

3割の女性が9月以降になるとケアをさぼる傾向にあるそうです。

夏は紫外線対策や汗対策そして美白ケアに力をいれるものの
秋になり涼しくなった途端やめてしまう。

ケアをしているにも関わらず、良いお肌を状態を保つということの
難しさを感じてる女性もいます。

9月以降の秋、冬は夏に受けた紫外線のダメージをリセットする時期でも
あります。

でもなかなかリセットできずに、シミやシワなどの肌トラブルで悩む女性が
後をたちません。

それらを回避するために、どのようなケアをしていけばいいでしょうか?

☆洗顔&保湿

美肌ケアの基本は「洗顔&保湿」です。

メイクをしていたらクレンジングも行いましょう。
洗顔も洗い流しなどないようにしっかり丁寧に行いましょう。

お肌にとって保湿はもっとも大切なものです。
1に保湿、2に保湿、3、4保湿で5も保湿です!

乾燥は、すべての肌トラブルの要因を作り出します。

シワ、たるみ、シミ、ニキビetc・・・
お肌のツヤもなくなり、弾力さえもなくなっていきます。

水分と油分のバランスがとれてるお肌が美肌の秘訣です。

化粧水をつけたあとは油分でフタです。クリームや乳液でしっかり保湿していきましょう。

 

☆日焼け止め

秋になっても日焼け止めは必須ですよ。もちろん冬も。

夏に使うSPF値が高いものを使う必要はありません。
20~30ぐらいで生活紫外線などは防ぐことができます。

コンビニ行くだけだからとか、洗濯もの干すだけだからとか
その油断がメラニン色素を活性化します。

日焼け止めをつける前には、スキンケアをしてお肌を整えて下さい。
日焼け止めはお肌に負担がかかります。
そのままつけるということは相当な負担になります。

すっぴんでいたいという日もあると思います。

その場合は、帽子やサングラス、マスクや日傘など上手に利用してコンビニに向かって下さい。

洗濯物は家の中で干してから、ベランダに出す。
ちょっとの工夫で紫外線対策はできますから。

スポンサーリンク

夏が終わったからといっても油断大敵ですよ。

夏のダメージは今この秋でしっかりリセットして冬の肌へと備えていきましょう。

後々、後悔しないために!

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る