わさびに隠された高い美容効果を発見!驚きの成分と効能とは?

私は美容に効果のある食べ物は日頃からチェックしています。

その中で「わさび」が美容に効果的というのをテレビで知りました。

わさびなら、いつも食べているので意外~!と興味をもちました!

日本人なら誰でも口にしたことありますよね。

今回は、「わさび」について調べてみました。

スポンサーリンク

わさびは、きれいな水でしか育たないと言われていますね。

日本には他も脇役的な薬味があるけど、わさびの効能を調べてみると

その美容効果がすごく高いことがわかって驚きました。

わさびの効能とは?

わさびには、血の固まりをおさえ血栓ができるのを防ぐ効果があり
がんを抑える抗酸化作用や血管の抵抗を下げて血流を良くする働きもあります。

そして、若返りの薬ならぬ若返りの薬味と
言われているわさびにはシミやそばかすを防ぐ効果もあるのです!

お刺身のお供のわさびにこんな効果あるなんて!

『必要な量は、1日5g』
お値段にすればたった8円で肌と血管が若返る!とテレビでは紹介されていました!

わさびの産地は長野県安曇野市。

現地の方の肌年齢や血管年齢を測定してみると
15人中、ほとんどの方がマイナス10歳以上を記録していました。

わさびってお寿司やお刺身のつけあわせって感じで見ていたけど、こんなに効果があるなんて驚きですよね!

わざびにもビタミンCが・・!?

わさびには、ビタミンCが多く含まれています。
ビタミンCにはシミの原因でもあるメラニン色素の生成を抑制する作用がありますよね。
シミ、そばかすをなくす効果がわさびにはあるということです。

また、スルフィニルと言う成分には抗酸化作用があると言われていて
アンチエイジング効果も期待できちゃう♪
スルフィニルは、活性酸素を除去するポリフェノールよりも高い抗酸化作用があるのです。

わざびスルフィニルは、
血流改善、美肌効果、疲労回復、花粉症軽減の効果があるそうです。

ポリフェノールというと赤ワインを思い浮かべますが
わさびにも高い抗酸化作用があるのですね。

この働きにより体やお肌の老化を防ぐことが可能なのです。

わさびに含まれる6-MITCという成分がデトックス効果があり
体内に蓄積された化学物質などの解毒を促して体外に排出させる働きもあるのですね。
ということはダイエットにも効果的!!!

わさびは、ツーンとした独特の辛み成分がありますよね。
このイソチオシアネートという辛み成分が脳の血流を良くして脳細胞を活性化して
脳の機能を向上させる効果もあるのです。
あの、ツーンとした感じが脳に効くなんて・・・・(@_@)

また、
0-157、大腸菌、サルモネラ菌などの菌の増殖も抑えて食中毒を防いでくれます。

わさびがお寿司や刺身についているのは、こうした菌の増殖を抑制する意味があるのです。
香りと辛みが胃を刺激して食欲増進するというわけです。

スポンサーリンク

わさびを効果的に食べるのは、本わさびを食べることです。
この本わさびをすりおろして食べるのが一番効果的!!
6-MITCは、本わさびにしか含まれていないからです。

でも、これはなかなかハードルが高いけど
長期保存も可能なので一度買ってみてもいいかも~

チューブを選ぶ場合は、本わさび100%のものを使っているものを選びましょう。

また、わさびは熱を通すと辛み成分が消えるそうです。
食べる前に緑茶を飲むのも効果的だそうです。

あとわさびは、塩味を補強する力もあるので減塩につながります。

日本の薬味は名わき役的なものが多いですが、実は美容や健康効果が抜群です。

早速、本わさびを5g食べてみました。チューブです・・・(笑)

美容に対してどんな効果が出るのか楽しみです!

ただし!食べ過ぎには注意しましょう。腹痛を起こすこともあるそうです・・・

質問がありましたらお気軽にどうぞ~

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


はじめに読んでね。

エステや美容クリニックに行く前に!大切なことは普段のスキンケアです!美肌になりたいならまずはお家でコツコツ美容からはじめましょう~。 代替テキスト

紫外線対策特集記事

代替テキスト

美容クリニック特集記事

医療脱毛・ヒアルロン酸注入・ヒアルロン酸溶解注射

水光注射体験談

フォトRF体験談
ページ上部へ戻る